« G20とは政治ショー | トップページ | 除草剤 »

無農薬無肥料の農的生活とビジネスの両立

 2019年6月23日 日曜日

 ここの所、半導体不景気でいかんともしがたい。リーマンショックの時のような惨状だが、暗さが無いのが、良いことかもしれない。

 リーマンショックは2008年9月に起こった。その後、2009年がどん底。それから2010年もオッカナビックリの疑心暗鬼がビジネス界を覆っていた。そして、チョット上向いた2010年の3月11日東日本大震災が発生し、原発までがメルトダウン。またしても日本のビジネス界は厳しい局面に。

 と、いう事で、今回の半導体不況、そして消費税値上げが10月。トランプ大統領の中国への輸入関税25%発動とファーウェイ叩きでの先が読めない状況。何か、リーマンショック後に来た東日本大震災みたいな事になりそうで、チョット怖い。

 ホント先行きが読めない。5Gの規格が2018年年末に世界会議で決まり、発動したが、その基地局の大半を造る予定であったファーウェイの存続が危ぶまれている。アメリカはファーウェイ潰しは本気だ。

 半導体は5Gを切っ掛けにIoTの進展、データーセンターの進展、スマホの新型化、AIの進展、自動運転の進展。色々な生活が大きく変わる局面であるが、トランプ大統領の物言いで、大きく遅れる可能性がある。そして、経済的に大きな停滞を生む可能性も大きい。

 読めないな、、、、ホント半導体分野から距離を置くか、他の分野のビジネスを考えるか?

 そんな事をウダウダ考えながら、無農薬無肥料のオーガニックな農的生活と言う名の「草むしり」あるいは、「草抜き」を終日していました。28℃程度の気温で、日当は暑いが、木陰、日蔭は十分過ごしやすい。今日は、特に北風が結構吹いていたので、、、、作業は楽でした。

 今週、水曜ぐらいから雨なので、小豆、大豆、青大豆、黒豆の播種を行いました。当然、草ムシリも沢山しました。全身が筋肉痛で、大変である。

 それにしても、農作業は孤独だ。農家の皆さん、この孤独感からどのようにして、ヤル気、モチベーションを上げて行かれるのか?孤独な人は、なかなかモチベーションが上がらない、上げるのが難しい。仲間がいれば、まだ、モチベーションは自然と上がるものであるが????

 そんな分けで、今日は全身キツイ。早く寝ます。

|

« G20とは政治ショー | トップページ | 除草剤 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« G20とは政治ショー | トップページ | 除草剤 »