« 学習到達度調査(PISA) | トップページ | GW後のエンジンのかかりが悪いコト »

無農薬無肥料は手間暇かかるが、

 無農薬無肥料農法は、手間暇掛かる。しかし、農薬も肥料も使わないので、現金は余り要らない(支柱とかは、必要。竹で支柱を作れるが、耐久性に難あり)。

 

 趣味で農業をする人も、無農薬無肥料農業を知らない。無農薬は知っていても、化学肥料や有機肥料(豚糞、牛糞、鶏糞、油粕など)を使わないと、育たないと思っている人が意外に多い。確かに、肥料を施した方が収穫は増えて、育ちも、見栄えも良いようだが、美味しいのは、無肥料作物が美味しい。

 

 たまに、アトピーだとか健康に良いとか言われるが、果たしてどこまで効果があるか分からない。正直、個人差があ多いのと、比較が難しい。ただ、言えるのは、無農薬無肥料作物は、だいたいが美味しい。

 

 そして、この美味しさが、また難しい。正直、肥料を与えた作物と、無肥料の作物の美味しさの比較と言うのも難しすぎる。無肥料で農をやっている私は、本当の比較ができているかが、分からない。まして、自家用は、採れたてを食べる(ほんと庭から取ってきた、その数時間で頂く)こと自体が、美味しさにつながるので、さて、どうでしょう?

 

 趣味としての無農薬無肥料は、お金を掛けずに、手間暇かけるので、趣味として、かなり面白い部類ではあるのだが。

 

 ぜひ、無農薬無肥料をお試しください。

|

« 学習到達度調査(PISA) | トップページ | GW後のエンジンのかかりが悪いコト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 学習到達度調査(PISA) | トップページ | GW後のエンジンのかかりが悪いコト »