« ビジネス・経営の書籍の中でよく言われる「ビジョン」 | トップページ | 9月からコッチ »

農的生活と世界を股にかけたビジネス

 田舎で農的生活、雑草と虫と格闘しながら、野菜作り。それと世界を股にかけたビジネス、焼き物の世界。


 自分的には全く矛盾しないのだが、どうも他から見るとかなり奇異なようだ。田舎暮らし、古民家再生=DIY、畑の農作業、テニスとヨガとバイク。そして、中国、台湾、韓国、日本でのビジネスにプラスしてEU。USAは来年以降。ビジネスは焼き物= Advanced Ceramics。車に乗り、飛行機に乗り、新幹線にも乗り、ニーハオとカムサムニダとこんにちは、そしてHi、How are you? Good ! Great !。

 結構充実している。楽しんでいる自分がいる。これは、ホント周りの人に感謝。そして、周りの人に幸せを配る、それがより楽しくなる。

 田舎暮らしは、良い。通勤時間が少ないのは自分の時間が増えて、Good。ぜひ、都会の人に田舎暮らしをしてもらいたい。都会で疲れた方、ぜひ、田舎で仕事をしましょう。私の田舎であれば、アドバイスできます。

 田舎暮らしで、世界を舞台に仕事をしましょう!

 #田舎暮らし #世界を股にかけてのビジネス #楽しい農作業

|

« ビジネス・経営の書籍の中でよく言われる「ビジョン」 | トップページ | 9月からコッチ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 農的生活と世界を股にかけたビジネス:

« ビジネス・経営の書籍の中でよく言われる「ビジョン」 | トップページ | 9月からコッチ »