« 美味しい食べもの | トップページ | 今が一番若い! »

悪意と闘う、リスクを取る なかなか難しい

 色々な事を新たに始めると、必ず摩擦が起こる。その中には、かなりの部分悪意が入る。


 悪意の大部分は、嫉妬だったり妬みだったり、嫉みだったりするが、その悪意を持つ人が、それを認識することは、少ない。

 嫌われる勇気と言われるが、嫌われると、それなりに凹む。そして嫌われること自身を「嫌な事だ」と感じる。それは、人間の持つ社会性の一つだろう。しかし、それを突き抜けない限りは、つまり、摩擦を恐れない限りは、新たな事はできない。嫌われるからと言って、委縮しているようだと、新たなステージには立てない。

 結局、新しい事を行うという事は、摩擦、嫉妬、妬み、嫉みが発生するという事。そういった事象が発生する前提で、物事を進める、新たに始める事が耐雪。

 新しい事を始めるという事は、リスクはあるし、色々摩擦も起こる。それでも、新しい事を始める事が、人間に課せられた性質=遺伝子なのだと最近思う。

 最近の記事から

 孫正義氏 発言


 
 孫正義氏であろうと、爆売れしているホンダジェットであろうと、摩擦を引き起こしている。なかなか、思うようには行かないのが現実だが、足を引っ張られたからと言って、挫けたりはしない。

 規模は全く違うが、私も挫けずに、新しいビジネスを目指そう。そんな事を、畑の草刈をしながら、つらつら考えたのでした。ホント、暑い。チョット危険な野外活動です。





|

« 美味しい食べもの | トップページ | 今が一番若い! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519197/66967295

この記事へのトラックバック一覧です: 悪意と闘う、リスクを取る なかなか難しい:

« 美味しい食べもの | トップページ | 今が一番若い! »