« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月

最近のニュース

 最近のニュース; 忘備録


 ・トランプ大統領誕生から、言い張れば嘘も真実になる そんな風潮が

 ・ トランプ大統領を見習っているのが日本の総理大臣 安倍晋三。加計もモリも言い張ることで、嘘も真実になる

 ・ 日大アメフト部と財務省のセクハラ、根は同じではないのか?何とかなると逃げきれると思った人々。反省などするわけがない。

 ・ 90歳女性の運転する自動車が、赤信号で横断歩道に突っ込んで、それから歩道に乗り上げ女性一人を殺傷。80歳以上の運転する車は、自動停止機能付きの車である事が必然にならないモノか。

 ・ ISの自爆テロと言い、EUの難民拒否傾向と言い、世の中悪意で満ち満ちている。全世界的な傾向。まあ、今に始まった話ではないが。

 ・ 悪意の本質は、嫉妬と妬み。それによる足の引っ張り。それが発展すると、戦争となる。人の事が気になる内は、幸福ではないようだ。まずは、人を嫉妬しない、妬まないことから。

 ・ AIばやりだが、AIやビッグデータ、IoT、5G、自動運転、センシングなどの言葉を考えればビジネスチャンスが見えてくるが、それがどうした?本当に幸福になれる技術なのだろうか?どうも、目指すべき未来が、胡麻化されている感じがするのは、私だけだろうか?

 ・ 農業をやると、生命について考える。慣行農業(従来通りの農薬、化学肥料を使った農業の事)の圃場では虫もカエルも余りいない。私の畑では、カエルも、蝶も蛾も蟻もナメクジだって、蜘蛛だって沢山いるぞ。それを狙って、鳥も多くやってくる。実に気持ちのいい畑だ。

 ・ 福島原発であれだけやらかして、それでも原発やろうとする、その神経が良くわからない。そんなに儲かるのだろうか?原発の周辺は。

 ・ 中国でEVが始まっている。果たしてどんなモビリティの世界が来るのか、実はよくわかっていない。ガソリン車は3万点の部品が必要で、EV車だと1万点だとか。チョットすごい産業構造変換がやってくるのだろうが、私にはまだ良くわからない。興味シンシン。

 ・ 考えて、自分で判断するのが良しとするひとと、嫌悪する人がいる。人それぞれ。権威主義者はホント考えないね。宗教も同じだが、どうして昔の人が言った言葉を信じれるのだろうか?聖書も仏典も経典も教典んもコーランも聖典も。皆、昔々の人が語った言葉が記されている。頼りたくなるのは分かるが、だからと言って、、、、、いいのだろうか?オーム真理教が形を変えて、また盛んになってきているようで。世界的傾向なのだろうか?

 ・ 人生100年時代だとか。92歳越えのマレーシア首相誕生。本当に100歳時代が来るのだろうか?ヨガをやりながら考え込んでしまう。本当か?それは幸福なのだろうか?

 また続けたい。次回。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »