« iPhone | トップページ | 古民家チャクチャク »

田舎暮らしで、世界を舞台に

 田舎暮らしは、通勤=痛勤地獄無しで暮らせます。


 それだけでも素晴らしいのですが、通勤時間が少ないという事は、自由になる時間が多くなる=人生豊かにすることが可能になると、言うこと。

 空が広くて、カントリーライフ(農的生活)を営めて、自由になる時間が多く、そして食べ物がおいしい。田舎は基本、野菜が新鮮。自分で作ると、採れたてを楽しめる。アウトドアも沢山あるなかから選べる。登山、キャンプ、サーフィン、ツーリング、ウオーキング、トレッキング、サイクリング、パラグライダー、釣り、カヌー。何でもありである。まして、全てについて、リーズナブル。

 そんな田舎暮らしですが、東京に行くのにとんでもなく時間がかかるとか、海外にフライトするのに、時間がかかるようでは、マイナスになるのですが、そんなマイナス要素の少ない田舎もあるのです。

 福岡空港は、アメリカ、ヨーロッパはもちろん、アジアは極めて近い。韓国など一時間かかるかかからないか。上海も同じ。台湾も近いし、ベトナムだって、すぐです。韓国など、6月にLCC利用で行ってきましたが、13,000円で往復。Jetstarで成田最安値と変わらない。とっても便利な上に、リーズナブル。

 田舎でやりにくい事と言えば、芸事でしょうか?歌舞伎は博多には来るけど、なかなかその他には来ないし、音楽でメジャーになるのは、やはり東京?でしょうか。田舎は人口が少ないので、混まない面、どうしてもトップの芸事に接するには都会に出るのが、手っ取り早いのでしょう。そんな、マイナス面があります。

 そう、大企業に努めたい人には、田舎は向かないのかも。そもそも大企業が、田舎には少ないから。

 そうは言っても、Sony Semiconductorの本社は熊本大津。ルネサスも熊本に工場があるし、半導体製造装置の超大手、TELも熊本に工場を持っている。Hondaも大津に工場を構え、ToyotaやNissanも北九州に工場を持っている。昔からの、三菱重工は長崎、新日鉄住金は北九州、そんな意味では結構日本を代表する企業が結構九州の田舎にはあるのですね。それでも、人口が少ないので、企業戦略から言えば、やはり九州から世界マーケットへの訴求となるのでしょう。

 そう、田舎だから世界はあきらめるのではなく、田舎であるから、より有利に世界マーケットを考えるべきなのでしょう。

 田舎暮らしは、いいですよ!
 カントリーライフはイイですよ。
 自然が多い所で住むのは、いいですよ。
 どこに行ってもそんなに混まない、人が多くないのもなかなかなものです。

 と、言う事で、カントリーライフにドップリはまろうと考えているので、その魅力、これまで以上に発信してみたいと思います。
170804
リノベーション中の古民家 北西からの写真。

北側のスペースだけで、5m幅はあります。

|

« iPhone | トップページ | 古民家チャクチャク »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519197/65672604

この記事へのトラックバック一覧です: 田舎暮らしで、世界を舞台に:

« iPhone | トップページ | 古民家チャクチャク »