« 世界の動向・さて、さて、どうなるのやら | トップページ | スターウォーズを見て »

フランスの大統領選挙ですね

 イギリスのEU離脱の国民投票の時もそうでした。トランプ大統領選挙の時もそうでした。なかなか、一筋縄でいかないのが選挙。さて、どうなりますか?現時点では、まだ分からない。何だかドキドキしますね。


 しかし、他国の人間は、選挙結果が出てから対応を考えれば良い話で、そんなに心配しても、仕方のない話。為替が大きく変わると困りますが、、、、まあ、冷静に明日5/8の早朝ごろまで待ちましょう。

 さて、大規模爆風爆弾(Massive Ordnance Air Blast Bomb)は略称「MOAB」 の件。持っていると試したくなるのが、人間。原爆作ったアメリカの物理学者も政治家も使ってみたくて仕方がなかった。そこで、広島と長崎に投下してみたと言うのが歴史。今回の爆弾も、原爆以外では最大級の爆弾。ISが地下壕を掘って、なかなか殲滅できないので、試しに、こんな爆弾=MOABを試してみましょうと言う事。

 当然、北朝鮮への威圧、威嚇の意味もあるでしょうが、一番はアメリカの軍需産業の消費、経済効果です。武力は貯めるだけでは意味がない。更なる使用=消費で需要が生まれるのですから。

 殺傷能力などは調べても意味が分からないので、あきらめた。問題は、余りにも爆破の威力が大きくて、キノコ雲が38Km離れても見られた(実験時)とのこと。すさまじい破壊力ですね。地下数m程度の地下壕だとひとたまりもないですね。

 2003年に既に開発だとか。それまで使わないでいたのは、アメリカの良心だったんですね。ここに来て、その良心のタガが外れたと言う分けで、軍需産業の思惑通りです。

 さて、軍需産業、これからどこまで伸びるのでしょうか?

 分からない事だらけですね。

|

« 世界の動向・さて、さて、どうなるのやら | トップページ | スターウォーズを見て »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519197/65248654

この記事へのトラックバック一覧です: フランスの大統領選挙ですね:

« 世界の動向・さて、さて、どうなるのやら | トップページ | スターウォーズを見て »