« なかなか残暑厳しい日曜日でした | トップページ | 雨の土日 »

USAの大統領選に思う

 11月8日がUSAの大統領選だとかで、日本のニュースも盛り上がっていますね。果たしてどうなる事やら。


 トランプ氏は政治の素人で、不動産王。ビジネス界ではそれなりに成功した人物なのだろうが、政治、行政は全くの素人。70歳まで経験してこなかった分野で、いきなりトップに立とうと言うのだ。素人でもアメリカの大統領は務まるのだろうか?

 どんな分野でも、それなりにその業界での智がある。それは、外から見てもわからないことではあるが、、、、。

 日本の半導体の衰退は、総合弱電メーカーが創生期には、それなりの経験を積んだ人物が事業部長でトップを務めたのだろうが、事業が拡大し、会社の中でそれなりに大きな部分を占めるようになったら、素人の事業部長だとか、素人の社長だとかが采配を振るい始めたのだろう。そうなると、その智の無い素人リーダーの周りには、口当たりの良いサポーターが集められ、素人が素人を集めた集団になり、結局どうしようもなくなり、衰退していったのだと思われる。

 素人がリーダーになって、口当たりの良いサポーターに囲まれて采配を振るう、そうなると会社の衰退程度であればいいのだが、それが世界のリーダーであるアメリカ大統領となると話は別だ。地球を7回は破滅させるだけの軍事力を持ち、そのボタンンを押せる人物が勢いだけの人物でいいわけがない。

 世界はポピュリズムが席巻している。ギリシャしかり、UKしかり、ベネズエラしかり。その結果、苦しむのは市井の民であるのだが、、、、。市井の民は、余り知識も無ければ、先々を考えたりもしない集合体。どうしたもんじゃろうのー。そんな感じであるが、さて、さて。

 他国の事だと傍観していたのだが、トランプ大統領誕生となれば、そうは言っておれなくなる。

|

« なかなか残暑厳しい日曜日でした | トップページ | 雨の土日 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519197/64355361

この記事へのトラックバック一覧です: USAの大統領選に思う:

« なかなか残暑厳しい日曜日でした | トップページ | 雨の土日 »