« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

梅雨、継続

 本日6月19日日曜日も雨。


 かろうじて、昨日18日土曜は夜まで雨が降らなったので、存分に畑仕事ができたわけだが、、、、、チョット頑張りすぎた感じ。

 基本、農作業と言っても、草取り。唐芋畑を見て、笑ってしまった。先週、唐芋畑は草取りを簡単に実施。今週は草取りしないでいいかなと思っていたら、見事に、唐芋の葉を凌駕せんと雑草がはびこっていたのです。

 今週も、雑草取りに勤しみました。鎌とホーと言う三角形の刃がついた鍬で、草取り。作物の周辺は鎌もホーも使えず、手袋をした手で、抜くしかない。強うやつはむしるしかない。従って、手が筋肉痛です。

 畑ネタばかりですが、オクラは強いですね。直播で育ってきています。

 今週の収穫は、ジャガイモ、ニンジン、ニラ、玉ねぎ、ニンニク、枝豆。雑草と戦いながらも、作物を頂くことができるのは幸せです。

 里芋が雑草に絡めとられそうで、結構頑張って草取りしたのですが、全部できていません。秋の収穫まで、長い長い雑草との戦いです。今年で3回目の無農薬、無肥料です。次第に収穫量は減っていくようで、そのピークは5年目だそうです。まあ、趣味の域を出ない農業ですので、さほど気にはならないのですが、それでも、収穫が少ないのは凹みますが。

 そろそろ種播きをしないと。大豆、小豆、黒豆の三種。そうそう、ササゲの那智の滝も播かないと。やっぱり、師匠に耕運機(管理機)借りて、耕そうかな、、、、、私の力だけ(鍬は使いますが)では、体力的に限界ですね。

 さて、世の中は動いていますが、、、、、半導体では継続して注目しているEUV露光機。ASMLが80Wを出荷しているようで、EUVの時代がそこまで来ていますが、採算的にはかなり厳しいようですね。IoTの時代に関する考察も、中国の半導体に対する投資も気にはなりますが。東芝・四日市のフラッシュメモリーに対する投資に対する疑問もありますが、、、、。東広島のマイクロンジャパンの継続した投資には感心するのですが、彼らの勝てる技術力がイマイチ見えません。Samsung相手に技術力で頑張れるのか?まあ、東芝も同じですが。

 Samsungの半導体投資に関する情報も減ってきています。スマートフォンと言う牽引力に陰りが出た現在、次なる成長は何なのか?気になります。Samsungは、DRAM、フラッシュメモリー、液晶、半導体生産設備、スマートフォンと関連ビジネスで伸ばしてきましたが、これだけ巨大になると次なるアクションが気になります。

 そうそう、韓国の造船業が苦しんでいるようですね。その分、日本の造船が活況を呈しているようですが、、、、、。まあ、日本の造船も縮小に次ぐ縮小で、合併して生き残っているのは、小粒になっていますが。
 
 日本の鉄鋼業界も苦しんでいるようですね。これも細かなデーターを照らし合わせて見ないと、何とも言えませんが。非鉄も元気ないですね。

 最近は、もっぱら目先の半導体の動きしか追っていませんでした。日本全体の経済も、アベノミクスも日銀の異次元の緩和もニュースでは読んでいますが、流し読みと言うか、、、、、あまり興味を引かなかったもので、流していました。やはり、日本経済の流れも知らなくてはいけませんね。

 さらに言えば、中国の動きですね。半導体などは小粒な動きで、電車関連のインフラ投資は5年間で74兆円と言われていますが、これもどこまで本当なのか、チャンと検証しないと。

 毎日新聞で、中国富裕層の資産海外移しが記事になっていますが、中国のハードランディングが20年ぐらいの内にあるという事でしょうか?それとも、それは単なる保険で、中国の政変などは、無いと見るべきなのか?いずれにしても、世の中には金持ちがいるものですね。

 そうそう、最近の記事で、幸せを継続的に追った結果、人間関係が良好な人は、お金やビジネスに関係なく、幸せな人が多いと言う記事を読みました。さもありなんですね。

 NHKの朝ドラで、トット姉ちゃんをやっていますが、今から戦争に突入していく日本です。明らかに、戦争は不幸です。経済状態がどうこう言う前に、戦争で生命の危険に晒されて生きないといけなと言うのは、不幸ですね。

 最近、幸福と言う言葉と、自分のしたい事、この二つの間でブランブランしている自分がいます。「どうしたもんじゃろう~のう」と言った感じの今日この頃。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本経済考察

 株価考察は、外れることが多いので、自分自身、かなり凹んでいますが、ここで、日本経済を考察しておきます。忘備録的な記録です。


 日本の人口構成が、超高齢社会になっているのは、以前から言われている話。そんな老人が大多数を占める社会である日本は、雇用が改善して、求人倍率がバブル(1980年代)の頃並みだとか。

 リタイヤした老人が多いので、現役世代の求人は多くなるのは、理にかなった話。そして、社会保障費が膨れ上がり、その対策として、消費税の税率アップがあったわけだが、選挙対策として、その税率アップも先送りにして、借金で社会保障費を賄おうと言う安倍政権。

 日本の雇用は、65歳を超えた団塊の世代とそれに続く世代が大きい為に、労働者不足が起こっているのは確か。そんな事、分かっていた話であるが、、、、。もっと言えば、大都市の満員電車も緩和傾向にあるわけで、さらに人口が減っている現在、空き家が増えている。特に地方と呼ばれる人口が流出傾向にある田舎では顕著。

 こんなことも、当たり前であると言えば、当たり前。馬鹿らしいぐらい、当たり前の事である。そして、老人が増えることで、老人が引き起こす社会問題も多くなる。痴呆老人による交通事故、逆走だとか、踏み間違いだとか。そして、モンスタークレーマー。あるいは、マナー違反な老人集団。そんな社会現象が顕著に。

 日本企業が目指すべきビジネスは、日本の需要ではなく、世界の需要拡大であることは明らか。日本の需要は減る。中には増える需要もある。介護だとか、医療だと、葬祭だとかは増える。2030年ぐらいまでは確実に増える需要がある。それを目指す企業もあるのは確か。

 製造業ではそうはならない。中国がこの5年間に76兆円電車インフラ整備にお金を使うと表明している。

 半導体では紫光集団が5.4兆円今後5年間に投資(買収も含めて)すると言っている。(半導体の全世界での売上高は40兆円程度)

 中国は、景気減退を何とか収めようと、バブルを起こしながら、進んで行くようだ。この5年は。

 日本の製造業は、それを他人事とするか、チャンスとするかで、考えは変わる。ただ、日本の中の需要に対する製造業は、厳しい時代と言える。日本国内向け需要に対する製造業は、どんどん減っていくことになる。これも、当たり前の現象。

 ドイツのインダストリー4.0と言う製造業革命。IoTの革命。通信規格G5。8Kディスプレーなど。なかなか面白いテーマが並ぶ。そんな中で、製造業として、世界とどう戦うか?それが面白くなってきた。

 世界は、かなり面白い。

 世界は多様な需要があり、製造業も多彩だ。

 ダイバシティー=多様性を楽しみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅雨です、雨です

 6月12日日曜 朝から雨です。

 畑にもテニスにも行きません。いやいや、畑には行けるのですが、雨の中で農作業は、、、、、チョット。そこが趣味の域を出ないわけですね。
 熊本の余震もかなりおさまってきました。地震の神の活動も静かになったと言う事でしょうか?
 畑は雑草との戦いであることは変わらず、ホント不思議なぐらい雑草の成長は早い。二週間で、確実に作物(例えば枝豆)を超えてくるので、不思議、不思議。昨日は朝5時から出掛けて、作業をしたのですが、作業と言っても草刈、雑草抜き。
 そろそろ、小豆、大豆、黒豆を蒔かなくてはならないのですが、、、、、。トマトは直播したのですが、芽が出ず、雑草に覆いつくされています。地這きゅうりもソーメンカボチャも直播きで何とか。
 ニンジンが大して育っていないのに、腐り始めています。これはまずい!全部収穫しなければ、、、、。と、思いながらも、なかなか決断できないのでした。
 玉葱、ニンニクを全部収穫しないといけないのですが、ジャガイモも。体力には限界があり、収穫作業を雑草取りより先にしないと、体力・時間なくなって、アウト。
 収穫物 ジャガイモ、青じそ、玉葱、ニラ、ニンジン。

 昨日は、朝畑、昼前に床屋、14:00から下の娘とヨガ教室に。17時から温泉。帰ってきたら18時過ぎ。クタクタ、ビール幸せ、ワインを堪能。そして、ダウン。
 実に平和で、平凡で、幸せな土曜日でした。
 日曜である今日も、朝から畑かな?と思っていたら、結構な雨。あきらめて二度寝三度寝。今日は家の事をしましょう。まだ、片付いていない引っ越し荷物を片づけましょう。湿度が高いので、体感気温は高く感じます。

 株価が気になりますね、UKのEU離脱の可能性が高くなったとかで、世界同時株下落懸念だとかですって、、、、、。分け分からない。UKがEU離脱すること自身が、イマイチ良くわからない。その上、現在のUK通貨=ポンド=£な分けで、€に入っていない。そんなUKが抜けたからと言って、EUにとって、世界にとって、どうして大きな影響を及ぼすのか?そこが分からないから、今のニュースがイマイチ理解できない。

 株価が下落しても、まあ、慌てるつもりはないのですが、、、、、高い方がいいのですが、乱高下してこそ株。配当重視での投資ですので、あわてたりしないのですが、、、、、それでも気になる株価です。

 1億円の投資で、3%利回りだとしたら、300万円。やはり、資産2億円以上ないと、左団扇にならない。まあ、宝くじを買う気もないので、億の資産を手にすることは無さそうです。庶民としての投資。それにしても、ここ一年は減りこそすれ、増えませんね、、、、、。もう少し真剣に投資検討すべきなのかも。

 引越やら地震やら、畑やら、色々いあるので、どうも気持ちが発散傾向に。まあ、日々の生活、ヨガだとか、テニスだとか、温泉だとか、仕事終わりのビールだとか、実に幸せな時間を持っているので、大きなストレスは無いのですが、、、、それでも、色々あるのでした。
 したい仕事に手を出せない(立場)、バイクに乗って南阿蘇を見に行きたいだとか、体重が減らないだとか、天気のいい日に釣に行きたいだとか、色々な事をするのに時間と体力が足らないだとか、、、、、。

 さて、さて。雨の日、一番苦手な家の片づけを始めましょうかね。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »