« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

地震は色々と人を貶める

 余震が続いている。そろそろ勘弁してほしい。

 熊本から少し離れた所にいるが、、、、、それでも余震からは逃れられない。

 不思議なぐらい、揺れる。

 その度に、驚きと、ある種の恐怖。

 実に嫌な感じ。。。。。。。

 たまらんな、、、、。

 遠く離れた、安全地帯に身を置く人たちのラジオ投稿を聞くと、励ましの言葉が羅列される。

 困難な生活を強いられるリスナーは、果たして。

 どんな気持ちで、美辞麗句を並べて、投稿するのだろうか?

 好い人、他人を思いやる、素晴らしい人、そんな方々の麗句は確かに素晴らしい。そんな言葉を紡ぐ方々の心の中は、キット、、、、、、。まあ、人の心の中は分からないが。

 聴かされる困難な生活をする方々は、、、、。3.11の時もそんな感じだったのだろうか?

 まあ、投稿する人を非難する気はないが、馬鹿なマスゴミに対しては、ある種の嫌悪感を感じるのは、自分が疲れている為だろうか???

 川内原発批判を九州のラジオ局は頑張って行えばいいのに。

 こんなに多発する地震立国である日本で、原発のリスクは、非常に高い。

 そんな、原発批判をラジオ局は行えない。それが、日本の現実かもしれない。

 その点は、チョット情けない。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熊本 実況

家内の実家が熊本にあり、ただいま熊本に来ております。16日の0524。
地震は頻発、台風並みの大風。
断水で、いち復旧するのか全くわからん。
地震で二階建ての二階部分の屋根瓦が一部落ちて、ブルーシートで覆っていたのだが、大風でメチャメチャ。天気が回復したら、取り外さないと。大雨は何とかしのげたけど、、、、。まあ、しばらく雨降らなさそうだから、いいけど。

家の中の散乱したものも二回目、余震が続くので、片付けも、ママならない。

体力勝負、根気のいる復旧作業。

割れた物は集めたけど、散乱したもの、土壁が剥がれてゴミになったものなど、すごい作業量。

阿蘇神社も多大な被害を被り、熊本城も土台の石垣がかなりやられたとの報道。135年前も大地震があったよいだが、その時は阿蘇神社は崩壊していないかも。熊本城の石垣も大丈夫だったのかも。

今回の大地震は 歴史的現象なのは確か。また、日本列島どこでも起こり得ること。

建物の地震対策は、大切。

今日は日曜。頑張って片付けしますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本の労働と労働生産性

 労働と労働生産性が日本は悪い!と言う数字がいろいろ出ている。そう、日本のホワイトカラーの労働生産性が悪いようだ。現場(ブルーカラー)の労働生産ではなく、ホワイトカラーの労働生産性。


 自分の経験から、管理職は誰も責任を取りたくない。それは公務員だけの話でない。責任意を取りたくないので、顔を合わせて誰も責任を取らない、責任を取らないでいい会合を重ねる。実に合理的な会合である。会合=Meeting=会議を重ねていれば、誰も責任者がいなくなるという事が良くわかっている。

 会議ばかりして、責任の所在は不明になる、この現象の為に、一生懸命会議して、負の責任を無くし、そしてみんなでなんとなく、仕事をした気になる。その為に、Topに立っても責任はみんなでシェアしたくなる、そういった経営者が現れる。

 会議さえしていれば、何とかなる錯覚に陥いるのだが、、、、、これが日本のホワイトカラーの生産性を下げていると言えるのだが、、、、、それに気付く組織はワンマン組織と言える。

 面白い、日本の全体の生産性を下げるのは、残業を屁とも思わない滅私奉公の無能なホワイトカラーが下げている。彼らが生き残るゆえに、日本の全体の生産性が下がるのは仕方のない話。

 実に面白い。会議していれば仕事をしている気になるのが、これまた実に面白い。

 日本の生産性向上はその点の改善だけで20%以上は向上する。それを知っている名経営者は、敵のそんなすがたを知っていながら指摘しない。これも確かにありだ。

 しかし、そんな日本は、そんな事を言っている状況ではないのは確か。

 早く、団塊の世代+その5年下の世代が卒業してもらいたい。

 ろくでもない世代だ。今日は、マイナス発言。自分でも残念!



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »