« Windows10 | トップページ | 日本の労働と労働生産性 »

リア充とションK

 ションKさんの学歴詐称でマスコミが騒いでいる。ションK氏を擁護するつもりは、全くない。


 しかし、SNSでの「リア充」自慢?も詐称にはならないのかしら?

 学歴を盛ると言う表現がなされているが、SNSでよく言われる「リアル充実」とこを「リア充」と言って、楽しそうな事を盛って記事にしているSNSの記事が多いとか。

 何なんだろうな?プチ詐称が発展して、学歴詐称に発展したのかも?

 まあ、J-WAVEでショーンK氏の番組を楽しく聴いていた私としては、ショーンK氏がMBAホルダーであったことも、世界を股にかけている経営コンサルタントであったことも、そうで無かったことも知らないで、純粋に情報番組として、面白いと感じていた。

 地方のFM番組を聴いていると、ラジオショッピングが多いのと、リスナーからの投稿だけが多く、情報、あるいはマスコミとしての姿勢が少ないことに残念に思っていた。だからこそ、J-WAVEをラジコ会員になって、月数百円払って拝聴していた。ショーンK氏の番組は、そんな中でも面白いビジネスモデルを紹介したり、面白い商品開発を紹介したりで、結構際立っていた。

 残念である。

 SNS、フェイスブックやツイッターはほぼ投稿しないし、余り見ない。ラインはスマホを持たないので、やれない。従ってSNSはほとんど縁が無いのだが、、、リア充と言う言葉に反応してしまう。プチ盛りお楽しみ、プチ自慢みたいなそんな盛りが多いそうで、それで疲れると言う若い人がある程度の割合でいるそうだ。

 まあ、古今東西、唯我独尊で生きていける人は少ない。何かしらの繋がりを保持しながら生きていくわけで、そこに人との比較などがどうしても入ってくる。競争・比較は社会的動物である人間の業であろう。

 そんな業を抱えると、色々な事を盛ってしまうことを余り意識せずに表現してしまうのだろうか?自戒を込めて、そんな事は注意しないと、、、、。だからと言って、暗い、つまらない事に焦点を当てて生きるのは、大我に反するので。難しいところである。

 ショーンK氏の事件は、それはそれで残念である。自分の反省材料にするとともに、J-WAVEの番組の発展にも願いたい。一リスナーとしての要望である。

|

« Windows10 | トップページ | 日本の労働と労働生産性 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519197/63380438

この記事へのトラックバック一覧です: リア充とションK:

« Windows10 | トップページ | 日本の労働と労働生産性 »