« 軽井沢のバスの事故に思う | トップページ | 未来は分からんな~ »

不適格な運転

 チョット前回のブログの続き。


 不適格な運転で、軽井沢のバス事故が引き起こされた事を、前回は書いた。そして自分の所属する業界の事も、少し書いた。

 やっぱり、もう一つ書いておかないといけないのは、日本の半導体業界の凋落、LCD(液晶)業界の凋落だと思う。

 どうして、半導体だとかLCDだとかの先端技術産業が日本では衰退したのか?それは、やはり不適格な経営者が、経営と言うゴッコをしたからに他ならない。半導体で優れていた、NECも日立も三菱も今はない。また、青息なのは、富士通もPanasonicも同じ。生き残っているのは東芝、Sony、他は小さな半導体製造会社か車関係の半導体。

 経営者が、どんな経営像を描くかで、会社は決まる。不適格な経営者が、大手企業のTopや、事業部長などの組織のTopに立つことが、ままある。そして不適格な経営者が、事業を潰す。実に単純と言えば、単純であるが、情けないと言えば、情けない。それに巻き込まれる従業員は、情けないでは済まされないのだが、、、、それも人生か?

 日本の産業は奥が深いのだが、それでも、不適格な経営者が行ったマイナスな行為のツケはボディブローとして、日本経済に影を落とす。

 まあ、経営者だけでなく、政治家も不適格な人々がいるのは確かだが、、、、民主主義がそれを修正できる、と、信じたいのであった。民間会社とはそこが大きく異なる。

|

« 軽井沢のバスの事故に思う | トップページ | 未来は分からんな~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519197/63223478

この記事へのトラックバック一覧です: 不適格な運転:

« 軽井沢のバスの事故に思う | トップページ | 未来は分からんな~ »