« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

何だか久しぶりな、マッタリトした休み

 先週は自宅に帰って、色々と用事を片づけていた。


 その前の週は雨だった。

 そんな分けで、何だか二週間ぶりの休みのような感覚。

 本日は午前中雨。午後から雨も上がり、日差しが出る感じの天気となり、図書館に行き、会社で仕事を済ませ、買い物を済ませ、夕方銭湯に行きました。

 ゆっくりした時間が流れている土曜日。

 色々心配事もあるのだが、まあ、そんな事は取り敢えず横においておき、マッタリトした孤独な時間を過ごしましょう。

 世の中のセワシナイ動きも、欲も、見栄も置いておいて、過ごす時間と言うのも大切です。

 考えないといけないことも多いのですが、考え事をする時や、気になる事、憤おることなどは、ペンを持って、紙に色々書くことが精神衛生上、一番よさそうである。脳にある色々な事を紙に落とす手法を脳内マップ作成と言ったりもする。何度も何度もそれを行うことで、ある種の考えが研ぎ澄まされる。なかなかイイ手法である。

 残念ながら、このPCのキーボードではそうはならない。キーボードをたたきながら、色々考えが発散する、飛躍することはなさそうである。紙に考えを文字と絵で落とすことが、人間の脳には良さそうである。

 ビジネスだけでなく、個人的な課題や、記憶すべき事象などは、紙に書き落とすことで、脳はある種の活性を得るのであろうと思われる。脳内マップもそれを狙った手法である。

 まあ、そんなマッタリとした土曜日でした。

 明日は、久しぶりにテニスができればいいのですが、、、。テニスの後に畑ですね。日曜も貴重な休みです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

頑張れ共産党!

 

すごい!共産党が、参議院選挙の一人区で立候補を取り下げる方向だそうだ。歴史的対応であることは確か。憲法違反の戦争法と呼ばれる集団的自衛権の法案を許さないという、その行動は高く評価したい。


 憲法違反な法律を作って、その上で法治国家、法治が重要だと言う現自民党は、詭弁だらけ。全ての行動が、この一点で許しがたいのだが、、、、、。蟻の一穴になり得ると思う。

 原発再稼働もできれば話題にして貰いたいのだが、集団的自衛権のみでも構わない。法治国家が行ってはならない「憲法違反」を放置しない、その一点でも野党が合意できれば、実に素晴らしい。

 今日はチョットうれしいニュースを聞いた。

 あー嬉しい!!!この先、まだまだ問題は多くあるだろうが、共産党の心意気に喝采したい。涙が出そうだ!⇒感激し過ぎだけど。


 今日はいい一日だっと、日記に書いておこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

未来は分からんな~

 ホント、未来は分からんな~。一寸先は闇と言う言葉があるが、その通り。一寸先はパラダイスと言うラジオ番組もあるようですが、、、、。

 2016年の初頭に、経済動向を予測したのだが、これがまるで外れ。株価も下落、原油も30$を切る。円安が進むし。色々な経済人(例えば経団連会長など)が言っていたことを色々まとめて、予想したのだが、見事に現時点で逆に進んでいる。
年初めに予想した内容は、こちらhttp://fwjc1414.cocolog-nifty.com/blog/2016/01/2016-f108.html

 まあ、未来は分からないですね。分かるようなら、大金持ち。バックトーザフューチャーで、ジャイアンみたいな悪役が、未来の賭けごと本を手に入れて、大金持ちになっていましたね、、、、。

 中国の景気は減退しており、大前研一氏は「いつ恐慌になってもおかしくない」と言い切っている。確かに、中国の経済成長は公表されている数字は怪しい。その上、上海株価も下がり、不動産バブルも弾け、大変な事が進行しているようだ。それとは逆に、半導体関連企業の買収が「爆買い」と言われるレベルで進行しており、ある意味脅威でもある。

 イランの経済制裁解除があり、石油のダブツキガ解消される目処が無く、それこそ原油価格は30$の安値を付けている。

 鉄鋼も中国の設備過剰が解消されない限り、世界中でダブついて、価格は利益を出せないレベルまで下がっている。

 日本の株価は、この先どうなるやら。猫だましのマイナス金利を日銀が発動したが、あえなく減速。お役人の思う経済運営は、なかなか厳しい。

 中国が極端な恐慌を起こした場合、日本への影響は、どうなるのか?全く読めない。リーマンショックの時のように、大変なことのなるのか?チョット恐怖ですが。

 ただ、人で不足は顕著になり、パートであろうと正社員であろうと、不足。現実になかなか集まらない。失業率が3.5%を切って推移している。この点から考えれば、容易にリーマンショックのような状況にはならないと思うのだが、、、。

 そうそう、再稼働を目指している高浜原発(福井)で放射能汚染水漏れが発生している。そして、福島原発事故は相変わらず迷走している。

 中国経済の影響、日本経済の行方も心配だが、それよりも、なにより、安心して暮らせる環境(少なくとも放射能に汚染されていない環境)が大切。そんな当たり前の事が、脅かされている現状を、なかなか報道されないのは、何故なんでしょうかね?

 知ることが、第一条件。そこから、考えないと。
 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

不適格な運転

 チョット前回のブログの続き。


 不適格な運転で、軽井沢のバス事故が引き起こされた事を、前回は書いた。そして自分の所属する業界の事も、少し書いた。

 やっぱり、もう一つ書いておかないといけないのは、日本の半導体業界の凋落、LCD(液晶)業界の凋落だと思う。

 どうして、半導体だとかLCDだとかの先端技術産業が日本では衰退したのか?それは、やはり不適格な経営者が、経営と言うゴッコをしたからに他ならない。半導体で優れていた、NECも日立も三菱も今はない。また、青息なのは、富士通もPanasonicも同じ。生き残っているのは東芝、Sony、他は小さな半導体製造会社か車関係の半導体。

 経営者が、どんな経営像を描くかで、会社は決まる。不適格な経営者が、大手企業のTopや、事業部長などの組織のTopに立つことが、ままある。そして不適格な経営者が、事業を潰す。実に単純と言えば、単純であるが、情けないと言えば、情けない。それに巻き込まれる従業員は、情けないでは済まされないのだが、、、、それも人生か?

 日本の産業は奥が深いのだが、それでも、不適格な経営者が行ったマイナスな行為のツケはボディブローとして、日本経済に影を落とす。

 まあ、経営者だけでなく、政治家も不適格な人々がいるのは確かだが、、、、民主主義がそれを修正できる、と、信じたいのであった。民間会社とはそこが大きく異なる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

軽井沢のバスの事故に思う

 軽井沢のバスの事故で、若いか学生が亡くなっている。実に残念で、お悔やみ申し上げたい。

 
 この事故から思うに、バスの運転手に運転に対する適性に問題があったとNHKのニュースで報道していた。

 この報道から思うのに、私の業界(Fine Ceramics)のN社である(もうすぐN社ではななくなる)。N社は日本最大のセメント会社の子会社であった。その子会社として、売上を伸ばし、東証一部上場を果たした、業界の雄であった。K社を追うN社は業界でも注目の会社であった。

 そのN社が、一転して上場廃止、日本最大のセメント会社の親会社からの救済で、存続した経緯があった。

 何故、そうなったのか?これは軽井沢のバスの事故とよく似ている。適性のない経営者が自分勝手な、自分に心地いい発言をする親派を重用した為、優秀な人材が流出し、業界の事を知らない、セメントの頭の方々が、潰したと言うのが事実である。

 優秀な人材が流出し、そこで働いていた方々の人生を狂わせた、それはまさにバスの運転手と同じだと感じた。適性の無い、考慮のない、注意力のない、微細な・詳細な事象を理解できない(セメント頭)の経営者は、実に残念な結果、自分が失業するだけでなく、周りの(従業員)人々を巻き込んだ破滅へと進んだ。

 軽井沢のバス事故も残念。そしてN社の破たんも残念。そして、そういった歴史を知らないFine Ceramics業界の某経営層も同じ道を歩んでいる。適性の無い、無謀な運転。そう、運転できると思ってしまう、その愚かさは、どうにも気付かせられないようだ。

 落ちるところまで、落ちても、運転手は亡くなるし、あるいは無謀な運転手に反省を求めても、亡くなった人々が生き返るわけもなく、そんな経営者が世の中に実に多い事。

 そう、優秀な経営者がマスコミに持て囃されるが、不適格な経営者の報道はほとんどなされない。失敗は共有化されない。本当は成功事例より、失敗事例(先にあげたN社)を報道して、それを教訓とすべきであるのだが、、、、、。(今は語れない事が多すぎる)

 軽井沢のバスの事故報道で、クラッシュ寸前の残念な組織、そんな経営者の事に思いが派生したのは、ネガティブな今の自分の状況からだろうと、少し、振り返る、そんな残念な自分がいる。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

降ったり止んだり

 久しぶり、土曜日(2/13)が雨。仕事・出勤する必要もなく、畑に行くわけでもなく、マッタリトした土曜の午前中。


 J-WAVEを聞きながらのネットサーフィン。

 熊本での古民家取得を検討中。実際にアクション起こすと大変かな?まずはネットで色々調査。

 株価は下がり、円は高くなり、金融緩和策は空振りで、中国景気は減退で、いつ恐慌になってもおかしくないとか。原油はダブツキ、1バレル30ドルを割る状態。気候温暖化で、世界では大きな旱魃が30ヶ所以上起こったとか。ISによるテロは引き続き起こり、ホルムズ海峡を挟んで、サウジアラビアとイランはイガミアイ、チョットヤバイ。グローバルに考えるのはなかなか大変な様相。

 日本の財政赤字は「高齢化による社会保障費の増大で、史上最高に」という事で、借金の返済めどは無く、最後は政府破綻デフォルト?ですか?イイのか日本人といった感じですが、、、、。

 福島原発は何ら解決策も見いだせない状態で、放射能汚染水を増やし続けている。そんな原発の危険性を知りながら、再稼働が九州電力と関西電力で始まり、何の反省もない。正直、財政赤字と同じぐらいヤバイ事ですが、ポピリズムの安倍政権は突っ走っています。そう、アメリカ迎合、マズイのは明らかだけど、どうにもならない。
 
 グローバルに考え、ローカルに行動するのを信条としていますが、それを最近は「グローカル」と言うとか、、、、。色々な言葉が生まれますね。

 現在の世界の状況を考えると、余りに酷いので胸がふさがりますが、私一人が落ち込んでもどうにもなる問題でなく、で、あれば明るく、元気に過ごすことが、生物として、生ある者として、重要。

 さて、今日は雨が降ったりやんだりなので、畑には出掛けないで、色々考えたり、資料読んだり、情報収集したり、そんな一日にしようと考えているのだが、、、、出かけたくなるのでした。

 熊本のこのあたりと言う地域があり、そこに出掛けてみようかと、、、、。和水(なごみ)と言う町があります。チョットいい名前でしょ?また、熊本の中でも大変、田舎です。それでいて、高速道路のインターチェンジ(菊水)があり、意外と交通の便が良かったりします。温泉入りがてら、チョット行ってみようとは思うのです。

 古民家再生、そんな時間あるのだろうか?と、現実的に考えてしまう。仕事を減らせば、それもありなのだが、減らすことできるのやら。

 今年は54歳になる2016年、体力も気力もまだまだあるつもりだが、それでも徹夜は答えるし、集中力も余り続かなくなってきているし、、、、。やりたいことをやっておかないと、体力、気力が萎えると、できなくなる。

 仕事も大切だが、人生色々知りたい事、やりたいことが沢山ある。どう、バランス取るかがなかなか大変である。

 まずは、昼飯食べましょう。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

植付記録

 本日の農作業記録するの忘れていました。ジャガイモの植付。キタアカリ、西海31号それぞれ1Kg。植えました。


 予定では20日前後でしたが、色々な都合があり、そして、今週末雨との予報の為、本日建国記念日に植え付けました。

 さて、どうなるやら。秋のジャガイモは全滅だったので、今回は切り口に草木灰を詰めてみました。歩留まりを見てみるつもり。あと2Kgぐらいは植える面積はありますが、、、、。さてどうしたものでしょうか?

 半分はマルチ、半分はマルチ無し、そんな実験もしてみまいた。

 玉葱の苗が暖かくなったせいか、元気に大きくなりつつあります。チョット楽しい。

 洗濯、掃除、ご飯の仕込み、キンピラ、味噌汁を仕込んで、仕事に。仕事して、その後畑に。畑の後、食料買い出し、その後に銭湯。

 まあ、そんな一日。

 平穏無事な、平和な一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウーン何か違うなNHKニュース

 

 東日本。大震災の行方不明者の探査ニュース。何か違うな、、、、多分重要性の違いだろう。確かに行方不明者の探索は、遺族にとってはある種禊的に大切なことであるのだが、本当に大切なのは、福島の放射能拡大の検証ではないのだろうか?いまだに汚染水(放射能で汚染された水)がドンドン増えて、コントロールできていない現状を、もう少し報道すべきでは?広瀬隆氏の訴える放射能汚染は何ら報道されることは無い。

 余りに情けないマスゴミ。あーどうしたものか?
 最近のマスゴミはバレンタインデーに関する報道、チョコに関する報道。そんなんバッカ!どこか放射能汚染に関する報道、ドキメンタリーは無いのか?
 当時、娘の中学校に(放射能)ホットスポットがあったのだが、、、その後どうなったのやら?もっと言えば、RCF(生体溶解繊維)が今問題になっている。何かと言えば、アスベストに代表される生体に有害な無機繊維が存在し、発がん性などが問題にされている。これだいけ問題にするなら、Hot Spotだとか、残留放射能、現時点でも放出している放射能など評価すべきでは?
 そうですね、原子力発電に不利な発言はしないのが公の機関。そうです、日本国民の健康被害はなかった事にして、下水のないトイレを売り込まざる得ない、現在の日本。それでいいのか?日本?
 そろそろ、辞めれば?特に団塊の世代とそのチョット下の世代の原発推進派の方々。確かに利権は美味しい。しかし、次の世代に対する責任も感じるべきでは?まあ、感じないから、原発推進するんだろうが、、、、罪深いね人は。

 私みたいに、原発に対する不安、できれば「原発やめろや!」と言いたい潜在的な人々。何とか政治、政に反映できないモノか?最初は選挙に行くべし!それからどうするか?
 温泉に入って考えようかと思ったら、温泉やお風呂は、血圧が下がって、難しい思考はできないとか?アルキメデスは水風呂だったのだろうか?(アルキメデスの定理の話)
 さて、日本の原発再稼働がトレンドですが、原油これだけ安くなったら、原発再稼働しなくても十分利益出せるでしょう?現在の電力会社?まあ、不思議な話、汚い話の多い事。
 為替、日本円高、株価暴落。面白い世の中ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平穏な月曜日

 本日は2月8日月曜日。節分が過ぎ、立春も過ぎ、まだ春は遠いようですが、それでも少しづつ近づいているのでしょう。


 実に平穏な月曜日。仕事は、忙しく、考えることも多いのですが、、、、、台湾南部の地震の被害にあわれた方々にお見舞いを申し上げるとともに、この平穏な日に感謝。関東周辺で地震があり、桜島が噴火したり、台湾南部で大地震。余り平穏とは言いがたいのですが、、、、それでも、平穏な日に感謝。

 先週末の行動記録。
 土曜 AM図書館、PM~14:30畑。ジャガイモ種イモ植える準備。人力で耕しています。 夕方 某会社の設立パーティー。
 日曜 AMテニス PM畑 昨日と同じ耕作。 帰りに温泉。 温泉で体を洗い、頭を洗っていたら、鼻血。先日、鼻かんで鼻血になったのだが、まだ尾を引くとは、、、、トホホ。別段鼻を触ったとか、鼻をかんだとかでは無いのに、、、、、。血管弱っているのかしら。

 月曜 帰ってきて、手洗いうがいを済ませたら、また鼻血。困った。

 まあ、平穏に過ごしています。

 それにしても、世界は戦争だ、地震被害だと大変である。日本の九州はPM2.5が飛来するのであるが、放射能は降らないので、まだ良しとしますか?

 さて、明日からチョットハード。どうしたものやら。

 まあ、元気に過ごせるのが何より。八百万神の神に感謝である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

立春ですね

 2月4日立春。昨日は節分、豆まき。九州はスギ花粉が飛び始めたようです。少しづつ春が近づいてきているのだと、感じる?そんな今日この頃です。

 仕事や、単身赴任なので、自宅に帰るのに飛行機を使います。住んでいる所が千葉なので、成田着は羽田着に比べて30分以上は近くなります。LCCを使うと、料金もかなり安価。チョットすごい!
 これまで新幹線との価格競争であったのが、その価格の半額ぐらいで移動できる。新幹線福岡⇒東京23000円弱。LCCだと12000円程度が標準(変更可能チケット)。バーゲンだと10000円以下もあり。
 まあ、JALだとかANAと比べると、飲み物のサービスが有料だとか、預ける荷物が有料、持ち込む荷物も2ヶまで。そんな制約はあるものの、価格は魅力です。
 私が使ったのはJet Starと言うオーストラリアに本社のある外資系。スタッフが若い、そして合理的サービスがチョットすごい!
 福岡―成田往復が、新幹線での片道料金であれば、東京にオフィスを設けなくても、営業には支障がないかもしれない。まあ、業種によるけど、、、。
 JALのマイレージ利用も、JALのラウンジ利用も魅力的ではあるのですが、便利(自宅が成田から近い)、安価の魅力は大きい。

 LCCには色々な企業が参入しており、今後の動向が注目される。面白いビジネスであり、大変面白い動向だと思いますね。

 世の変化が速いですね。江戸時代、1600年代から明治の1800年までは、生活の変化は少なかった。それが産業革命が起こってから、すごいスピードで変化しています。どう変化していくか、全く予測不能な世の中ですね。

 さて、どうなっていくのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »