« 原発再稼働のリスク | トップページ | 筋肉痛? »

昨日は釣りに行きました

 昨日、2016年1月10日日曜日は、朝から釣りに行きました。

 例によって、Kさんにおんぶに抱っこ状態の、全てお膳立て頂いた状態での釣りです。ありがたや。

 Hさんも一緒。三人で朝3:30出発。伊万里湾から壱岐方面。外海は波、ウネリが大きく、釣りにならない、立っていられない状態で、波の小さな湾内、湾近くで主に釣りました。

 釣果はイトヨリX3、アラカブX2、真鯛小型X1、超大型X1、片口イワシX50以上。面白かった。私が片口イワシを入れ食いで釣っている時に、タイラバ仕掛けで船頭のKさんが超大型真鯛(メス)を釣り上げたのでした。実に美しいピンクの鯛でした。相撲の優勝者がよく掲げる鯛並み以上の大きさで、かろうじてクーラーに入る大きさでした。

 昨日は、イワシを全て捌き、刺身、煮つけ、唐揚+南蛮漬けを作って、ギブアップ。本日はイトヨリを煮付けました。明日は鯛の刺身を焙っていただく予定。

 本日は、朝食後、洗濯、掃除、図書館、畑。旗kで緑肥のスルゴーを刈り、セイダカアワダチ草を刈り、、、、、、ニンジンを収穫。明日、会社に持って行っておすそ分けですね。

 払い機で草刈。冬のセイタカアワダチ草はなかなか手強い。刈ると、一面種が舞って、容易に刈れない。私の畑の種変は耕作放棄地で一面セイタカアワダチ草。畑の侵入を食い止めるべく、耕作地の周りを刈り取っておきます。面倒ですが、冬の間に少しでも刈っておくと、春先に生える植物がセイタカアワダチ草だけでなく色々な雑草が生えます。これも結構楽しみです。

 今年はマルチを多用しようと考えています。昨年、雑草対策が余りに大変だったので、今年はその対策を施してみる予定。

 イワシの頭と内臓を他の生ごみと一緒に畑に埋めました。犬だろうと思われる動物にいつも掘り返されるので、今回はかなり深く埋めてみました。さて、どうなるか?チョット楽しみです。たぶんかなり掘られるでしょうが、果たして底まで届くか否か?

 植物性生ごみの場合は、掘り返されることは無いのですが、動物性の生ごみの場合は必ず掘り返されます。まあ、深さ20cmぐらいが限界なようですが、、、、。今回は40cm以上に深さに埋めたので、掘るにしても大変でしょうが、、、、。イノシシやサルでないので、酷い事にはなりませんが。
 さて、金曜日の遊びにより右肩が極度の筋肉痛。明日、ヨガに行けるのか?腕を上にあげるのに一苦労。ついでに、釣りでも右腕を酷使。これまた筋肉痛本日はそんな分けで、軽くしようと温泉に行きました。温泉は銭湯とは違い、実に気持ちの良い、気の抜ける、全身がクタクタになる感じです。ホント久しぶりです。

 さて、そんな分けで、本日もリア充の成人の日でした。

 明日からも、仕事楽しみましょう。

|

« 原発再稼働のリスク | トップページ | 筋肉痛? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519197/63048916

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日は釣りに行きました:

« 原発再稼働のリスク | トップページ | 筋肉痛? »