« お盆ですね | トップページ | 景気と株 »

二週間ぶりの畑

 お盆で、先週は船橋の自宅にて過ごしたので、九州の畑は、ホッタラカシ。まあ、雨が降っていたので、そんなには気にしていなかったのですが、、、、、、、、。

 マイリマシタ、雑草に占拠されていました。そう、雨が降って、高温で、いかにも植物の育成に適した環境となっており、作物にとっては素晴らしい。雑草にとっても、素晴らしい環境で、二週間前に草刈した場所も、エエエエ!と驚くぐらいの雑草の育ち方。

 頑張って、草刈しました。計3時間余り。払い機で大方払って、そして、作物の近くは手作業。鎌が錆びていて、それの研ぎから始めた次第。まあ、まどろっこしい事。それでも、切れ味が良くなると、草刈効率、力の削減も可能になり、良いことずくめ。しかし、悲しいかな、安物の鎌はイクラ研いでも、切れ味が劇的に良くなる分けではないのです。千円以下の鎌の悲しい現実。

 私の使用している包丁は、結構高価であった為か、研ぐと素晴らしい切れ味になり、なんとも気持ちがいいのですが、鎌はそうは行きません。高価な鎌を買ってみようかな?それとも、雑草の草刈を極力しないように、マルチ多用にしようかしら?悩ましいものです。

 極力お金を掛けない、従って、化学肥料も有機肥料も、まして石灰も播きません。ひたすらその土地に合った作物で、畑やってます。昨年は、普通の蔓キュウリで成績が悪かったので、今年は地バエキュウリを試した結果、良好でした。今後、地バエキュウリにしようかとも思っていますが、七夕キュウリ(遅く種を播いたもの)で、ドイツで購入した古い種があったので、それを播いてみたところ(2年前)、発芽して育ちつつあります。チョット楽しみ。ピクルスで見るあの小ぶりなキュウリです。

 とにかく、本日も暑かった。32℃以上は上がったかな?殺人的な暑さではないですが、汗だくは7同じ。4時間ぐらい畑に居て、2リットルのお茶はほぼ飲み尽くしました。しゃがんで草刈をしていたら、立った瞬間にめまい。立ちくらみと言うやつです。こりゃダメダと思って、本日は撤収。明日、また再度挑戦。雑草との戦いは、まだまだ続きます。明日は、里芋の手での草刈。草に負けて、育っていない株が多数見られます。来年からは、マルチにしようと誓うのでした。

P1011097 大豆、小豆を播こうと思って、雑草だらけの蕎麦畑を払い機で徹底的に刈ってから二週間後の状況。

 雑草の写真、撮ったのですが、雑草写真は、何が作物で、何が雑草かも分からない写真です。 

 もう、何が何だか、、、、、草刈すれど無力感に、、、、、。次の写真は、小豆を播いて、発芽している畑の写真ですが、雑草ばかり強くて、小豆の姿は見えません。この後、じみに手作業で草刈しましたが、小豆が早く茂ってくれないと、雑草に埋もれてしまいます。雑草が生えている所は、小豆の発芽率がイイんですね。何かあるんでしょうね、、、、、。大豆は畑を肥やしてくれるのですが、小豆は根球菌がないようで、大豆のような作用は無いようです。それでも小豆は使いますが、大豆は味噌つくりしない現在、余り使いようがなくって、、、、、、。まあ、贅沢言ってなくって、頑張って、畑豊かにしないと。

P1011098

|

« お盆ですね | トップページ | 景気と株 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519197/62136791

この記事へのトラックバック一覧です: 二週間ぶりの畑:

« お盆ですね | トップページ | 景気と株 »