« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

あれや、これや

 日々、暮らしを営んでいると、あれや、これや、色々な事象があり、「こうしたい、あーしたい」といった欲求や、「それはないだろう」と言った腹ただしい事象なども起こる。心穏やかに、なかなか過ごせない。これが、生きるということだと分かっていても、悟りの境地とやらにあこがれる。


 なかなか、こういったあれや、これやからは解放されない。
 
 さて、種をベランダで播いているのだが、発芽するモノ、まだまだ発芽しないモノなど色々。どうなることやら。この一週間は気温がイマイチ低いので、発芽しにくいのは仕方がないのだが、、、、、、。毎日水やりをしている私は、なかなか植物の時間にハラハラする。

 発芽したモノたちの一部は播種トレーからポットに移して、より大きくなるまで手元で育てようと考えていますが、、、、、ゴールデンウイークがあります。出かけるのを忘れていたわけではないのだけれども、水やりを友人にお願いしないといけない。今度の日曜には、持っていいかないと。カワイイ苗たちは、乾燥に極端に弱いので、お願いしないと。師匠にお願いするのも手なのだが、、、、、、。チョット気が引ける。

 株が2万円前で足踏み状態。2万円を一瞬超えたけれど、その後、1万9千円台で推移。さて、どうなることやら。TPPだとか、原発再稼働など、それこそ腹ただしい事も多い。自衛隊の海外派遣もしかり。憲法解釈でネジ曲げるのも政治の役割だとかで、戦争ができる普通の国を目指している。戦争を放棄した特別な国だったのに、残念な事になりそうである。

 株の運用で、もう少しで、ある目標に達すのだが、なかなか難しい。そのラインを超えるのは、ホント難しい。これも、農と同じで、放置してはいけない。常に見ていないと、なかなか育たない。

 さて、週半ば。あれや、これや、それなりにコナサナケレバ!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

釣り

 2015年4月18日 釣り

Img_2307 Img_2314最初の獲物。
桜鯛は、船長が釣り上げた獲物。私は根魚ばかりでした。おいしく頂きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花冷え

 花冷えと言う言葉の通り、寒の戻り。昨日は寒い一日でした。関東ではミゾレが降るぐらい寒かったようです。桜が散って、いよいよ春爛漫か?と思いきや、寒い日が来るものです。


 何だかんだでバタバタとしている日々。どうも落ち着いて生活していない感じで、あれもやらなくては、これも、あ!これを忘れていた、など、など。もうすぐ53歳になりますが、未熟な人間です。

 さて、種を播いて、苗を育てています。今朝も、ブロッコリー、長ナス、ミニトマト、中玉トマト、スイートコーン、つる有インゲン、ゴーヤを播きました。全て100円ショップのダイソーで購入した種たちです。

 本来であれば、ビニールハウスなどの暖かい所で、種蒔きして、早めに苗を育てるべきなのでしょうが、、、、、ベランダに並べているだけ。来年は、ビニールハウスを考えようかな?

 他にも、バジルやらマリーゴールドやら、鷹の爪、キュウリなども撒いているのですが、、、、さて、どうなるやら。色々芽が出だしていますが、全く動きのない種もあります。どうなることやら。

 畑はもう二週間も行っていません。雨やら、講習会やらで、行けないのです。うーんどうなっていることやら。少し、心配です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミャンマー考察

 

ミャンマーはまだ見ぬ国。バングラディッシュはトランジットで降り立った事があった。そして、タイは延べで言えば1ケ月ぐらいはいただろうか?しかし、ビルマ=現ミャンマーは一度も行ったことのない国。

 イメージはベトナムに近いような気がするのだが、、、、、。

 ベトナムは人口9000万人弱。数年で1億に達する。非常に若い国。隣国はカンボジア。大虐殺で有名であるが、ここも行ったことは無い。そのまた隣国のラオス。知り合い夫婦が赴任していた(奥様が看護師で、旦那は外務省)が、これまた行ったことは無い。そして、ミャンマーやブータン、イスラムのパキスタン、アフガニスタンなど行ったことのない国が続く。

 インドや中国と言った大国は注目されるし、言ったことがあるが、余り注目されない小さな国は行ってみたいな~。

 インドネシア、マレーシアも少し齧った程度で、知っているレベルにはいないが、まあ、それはそれ。やっぱり仏教国が気になる。

 ミャンマーはおおよそ5000万人(もう少し少ないと言う話もある)程度。韓国の人口に近い。スズキ自動車が、唯一の自動車会社で、キャリー(軽トラ)を生産している。そのキャリーに私は乗っているのだが、なかなかヨロシイ!下駄的な乗り物。私の持っているYAMAHA XJR1300は下駄的な乗り方はできない。

 乗る前に、まずカバーやチェーンセキュリティーを外し、チョークを引いて暖気して、それからオモムロニ乗らなければならない。そして、帰ってきたら、1時間程度エンジンを冷やしてからカバーを掛けないと、カバーが溶けてしまう。その点、スズキ・キャリーはまさに下駄。何の用意もなく乗り込める。実に素敵な乗り物である。まして、私のキャリーはパートタイム4WDであるので、非舗装のヤバい道でも大丈夫。大した物である。

 さて、そんなキャリーをミャンマー唯一の自動車会社で、その上、作っているのがキャリーである事に、大変親しみを持つのである。

 基本、車はHONDA、バイクはYAMAHA、軽トラはスズキ。自転車はシトロエン。そんな生活が、何だかとっても充実しているのは、良い事である。

 やりたいこと、継続したいことを書き出してみた。久しぶりに。

 バイク=ツーリング、農業、テニス、ヨガ、陶芸、古民家再生、自給的生活=パーマカルチャー的生活、Ceramicsの仕事、ヒーターの仕事、温泉、飲み会、キャンプ、カヌー、釣り、、、、、、切がない。困ったもんだ。体がいくつあっても足らない。
 今週の土日は博多で講習会。講習会の合間に、色々妄想がめぐる。それも、楽しいか?!
 明日も早起き。Good night!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月に入りましたね~

 春です。春爛漫。春は、あまり好きな季節ではないのですが、それでもココロ躍る季節です。そう、卒業式から入学式、あるいは、入社式など、色々出会いと別れ、そして出発の季節。桜も美しく、そして儚い。


 そんな季節です。このブログの表題「考えていること」としていますが、最近、記録的な事が多くて、考えていることを記していない事に、気づきました。述べたい事は色々あるのですが、、、、、、少し控えていたというのが本当でしょうか?

 1947年(昭和22年)、48年(昭和23年)、49年(昭和24年)生まれの団塊の世代と呼ばれる250万人/年以上生まれた世代が、卒業(引退)しました。全部ではないですが(役員だとか、政治家だとか、経営者だとか、、、、そんな年寄りは引退しないですが)、引退しました。2014年一杯で65歳になり、少なくとも2015年3月でご引退が日本の大多数。

 あと、5年すれば大量介護の時代が来るとか、年金破綻だとか、先の事は言及しないでおきましょう。言うのは若者の採用です。団塊の世代が卒業してくれたおかげで、今春卒業の方々は、就職に恵まれました。3年前の卒業生は、それはそれは大変でした。

 ホント、団塊の世代の定年延長は罪作りです。まあ、彼らが悪いわけではないのですが、、、、、、モラルの低い、そしてダラシナイ世代の方々ですから。チョット好きになれません。そして、彼らが卒業して、若者の就職が改善して、年金だとか介護だとかで、社会負担が増え、その上で、老人交通事故などの問題が多くなります。

 まあ、そんな事は言いながらも、団塊の世代のご卒業、実にめでたいと申し上げます。私の所属する組織も、どうしようもないゲスなやからが卒業しました。組織をボロボロにして。それでも居るよりマシ!ホント居なくなってもらって助かります。下司に集っていたハエみたいな者たちはまだまだ残っていますが、、、、、。

 私の師匠も団塊の世代。団塊の世代皆が嫌いな分けでなく、ましてや、団塊の世代の中には、素晴らしい人も居るのは確か。しかし、団塊の世代全般は好きになれないのも事実。難しい思春期の子供みたいな気持ちです。

 さて、そんな春です。団塊の世代の卒業の春です。私は、祝いたい。社会の為、若者の為、経済の為にも、団塊の世代の引退に祝福を!

 チョット毒がありますが、タマにはいいでしょう!

 今週末は、講習会と言う名の、お勉強。土日、本当は畑仕事がしたかったのですが、雨。まあ、晴耕雨読ではないですが、落ち着いて勉強しましょう。明日は金曜日。苗を育てるために、朝から苗床作って、種蒔き予定。雨ですが、ベランダで行う予定。

 さて、さて、今週も終わりですが、週末も頑張って行きましょうかね!明日の金曜日朝と言えば、J-WAVE ジョン・カピラさんのラジオ番組。元気出して、行きましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »