« チョットすごい風邪でした | トップページ | 先週の阿蘇 »

経済優先の生活

 原発再稼働に代表されるように、経済優先で生活するというのはどういったことなのだろうか?


 確かに、お金がないと生活は色んな面で大変である。では、どれだけあれば生活に満足できるのであろうか?おう、限りがないのが人。好い加減で、このぐらいで満足と言うのができないのが、人。人間。

 しかし、その人間の欲望を肯定すると、次世代に地球を残せないかもしれない。20世紀と21世紀の人間が、地球の資産を食い尽くすことになるやも、、、、。一番の問題は、原子力発電の廃棄物、放射能廃棄物と言われる物。数十万年単位で保管しないといけない物であるが、果たしてそんな先の事に責任を持てるのだろうか?まあ、持てるわけはない。
 原発の問題は、一つは放射能廃棄物、もう一つは地震と火山国である日本の危うさ。この二点の問題は、根は同じ。今さえよければ、後のことは知ったことではない、と言う感覚。

 これは、根本的には人の欲望には限りがないという根源的なものから来ているようだ。何とかこの欲望をコントロールできないものだろうか?仏教もキリスト教もイスラム教も、人の欲をコントロールすべきとは問うているが、いずれも成功しているとは言えない。十戒などを定めたりしているが、どうも上手くない。

 新たな哲学が必要なのだろうが、それもなかなか容易に出てくるものでもない。人は死に行く存在であり、そして限りない欲望をうちに持っている存在。どこかで折り合いを付けて、生きていきたいものである。

 そんな書物を探すが、心に響く書物にはいまだ出会えていない。生きるというのは、生活するというのは、なかなか大変である。

 そんな事を考えながら、朝のコーヒーを飲んでいる文化の日、月曜の休日である。

 今日は、畑には行かずに、師匠が佐賀のバルーンフェスティバルに行こうと誘ってくれたので、その誘いに乗って、出かけることとなりました。午後の部、15時ぐらいからの飛行が可能だとイイのですが、、、、さてどうなることやら。

 昨日は佐賀からのお客(Kさん)が来て、一晩泊まっていかれました。お一人様に限り、私の単身赴任宅は宿泊可能。もう少し、広いといいのだが、、、、まあ、そういった欲求も、欲の一つ。何とか折り合いを付けたいものである。

|

« チョットすごい風邪でした | トップページ | 先週の阿蘇 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519197/60588498

この記事へのトラックバック一覧です: 経済優先の生活:

« チョットすごい風邪でした | トップページ | 先週の阿蘇 »