« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

一進一退

 母の病態が24日から思わしくない。お腹が痛いということで、検査結果、大腸の糜爛。原因は不明。高齢ということもあり、一進一退。

 まあ、身内ごとで恐縮だが、身内に病人がいると、やはり大変。元気に健康が一番である。

 先週の行動記録;

21日月曜 家内・めまい 午前中様子見11時から出社・終日オフィス

22日火曜 終日オフィス

23日水曜 午後 茨木に出張。夜母見舞い。

24日木曜 終日オフィス 一生懸命片付けるが、終わらない、19時過ぎでダウン。軽くMeeting兼ねた会食して、10時前には帰途。

25日金曜 午前栃木出張 夕方オフィスに帰ってきて、21時まで

26日土曜 午前ヨガbyバイク、午後畑byバイク、じゃがいもは2月末から3月頭に、その準備。夜 仕事。休肝日=Dry Day。

27日日曜 起床8時過ぎ、稀に見る寝過ごし、午前家でうだうだ。午後陶芸・素焼き引き取り。

 春までに10Kg減量してサーフィン体験をしたいですが、、、、体重が減っていない(増えてもいないが、泣き(´;ω;`))。やはり、何かをすてる・諦める・やめることをしないと。何をやめるのか?やっぱりお酒かな?

 毎週土曜に「人生の楽園」と言う、田舎暮らしの番組を見ているが、そんな生活に思いは募る。農的生活。

 資金的問題は無いと思っていたら、子供たちにかかる費用を計算すると、、、、、チョットやばいな。この辺りの計算を色々やってみないと、、、、、。まあ、何とかするけど。健康であれば、何とかなるさ。

 サーフィンの延長にはカヤックがあり、釣りがあり、自給自足的生活がある。陶芸教室等をやりながら、農業やりながら、バイクでツーリングもたまに出かけ、海外旅行もたまに出かけ、、、、、業界のコンサルタントも行おうかしら?料理、パン作り、6次産業的農産物の加工も手がけ、、、、、忙しい。そうそう、テニスも。本も書きたい、専門書と経験書。

 この他やりたこと、他にも色々。

 どう、時間を工面するか?パン作りの修行も、年内には始められるといいのだが、、、、。妄想は広がる。

 まあ、今のところ週末だけが、その趣味的時間。制約は多い。定年退職して、濡れ落ち葉だとか、テレビ見て過ごすだとか、チョット私には信じられない。自由時間を持って、それを使えない人たちというのも、実にザンネンな気がするが、それも人それぞれか?

 いつか、どこかで趣味を詳細に語りたいものである。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

峠は越えて

 18日の手術から丸一日の母。意識を取り戻し、結構ハッキリしており、かなり回復傾向にあるので驚きです。昨日も書いたように、現代医学のすごさと、Y先生、N先生をはじめとする医療関係者の献身に感謝。

 死ぬまで、しっかり生きなければなりません。

 また、生きるというのは、色々な意味で複雑で、猥雑で、いい加減ですが、それでも生きる価値は大きいと思うのです。それが多様性と言うことかもしれません。

 さて、今回さらに思いましたが、やりたい事をするべき、やりたい事をしないで死ぬのは本意ではない。やりたい事がある人は、色々な障害があるだろうけど、やるべき。世の中には、なかなかやりたい事を見つけることができない人がいるようだが、私みたいにやりたい事だらけと言うのも、、、、、、チョット面倒な人間なのかもしれない。

 さて、一つ峠を越えました。そして新たな課題が生まれてくるものなのでしょう。一般病棟での入院生活、退院準備、退院、退院ごの生活、etc.。まあ、ボチボチやっていくしかない事象です。

 大雪の後、まだ畑を見に行っていません。3月下旬まで、ホントやる事のない農閑期。ハウスでも持っていれば、やることはあるのでしょうが、露地栽培だけでやっているので、、、、、今年はマルチと小さなビニールハウスに挑戦してみましょうかね?悩ましいのは、肥料をどうしようかということ。化学肥料は使うつもりないのですが、私の畑の先生のJさんは無化学肥料・無農薬は当然で、それに無肥料なのです。外から畑に何も持ち込まない自然農法。チョット私には難しそう。自然農法と有機農法両方を並行してやってみたいものですが、そのスペースはありません。

 堆肥作りも考えていますが、、、、、自然農法も魅力的です。なんせ、作物が美味しい。安全だけでなく、明らかに美味しい。大きな面積で農業をやってみたいものです。

 その準備なのでしょう、ここ数年は。

 下の娘の高校受験も佳境です。私の母は峠を越しましたが、新たな課題が表面化するでしょう。農業も色々。バイクも寒くて大雪の後はチョット乗る気にならない。陶芸は素焼きを引取りにいかなくては(素焼きは11日~12日でした)。ヨガは昨日クラスに参加できたことに感謝。

 今朝は、玉ねぎオムレツを試作して、好評でした。

 まあ、忙しい日常です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大雪の後

 14日月曜成人式 大雪。その大雪の中、ノーマルタイヤの車で、母の家まで様子を見に行きました。まあ、タイヤは滑る、運転はしづらい、危ないで、ロクなことはありませんでした。

 母が昨年12月30日に異常な痛みで寝込んでいました。多分内臓系の問題ではないかと思われ、正月は養生して安静にしていたのですが、食べれない、食べない日々が続き、これでは衰弱するばかりでマズイと言うことで、7日に近所の掛かり付けの医者に見てもらいました。

 CRPと言う血液成分値が高く、炎症が見られるとのことで、膵炎を疑われ、薬を飲んでいたのですが、14日月曜時点で改善の様子はなく、15日火曜午前中に掛かり付けの医者に相談に。

 そんなに食べれていないとは「知らなかった」とのことで、急遽紹介状を書いてもらい入院へ。16日水曜総合病院に行って、消化器系の診断を。

 16日午前で私は姉に母を任せて仕事=出張に。

 16日夕方 どうも内臓系ではなく、循環器系とのこと。心臓に腫瘍が見られる、結構新しい動脈剥離が見られる、肺に新鮮な血の塊が見られるとのことで、その総合病院では「専門はいない」とのことで、急遽転院。専門医者のいる病院に緊急搬送。16日の19:30に到着。

 翌日17日木曜 急遽出張先から帰ってきたら18日金曜に緊急手術。心臓を一旦止めて、開いて腫瘍除去するとのこと。説明が17:00から行われました。

 18日金曜日 10:30に手術前面会 11:00手術室搬送 17:30に手術終了後の面会。本人は人工呼吸器付けて、寝たまま。手術は無事終了とのこと。

 何とも怒涛のような一週間でした。本人もビックリ、子供である私、姉、弟、家内もビックリ。内臓系だと思っていたのが、心臓で、しかも複数の疾患に繋がり、、、、、まあ、色々あります。

 心臓を止めて、人工心肺にして、心臓手術を行うと言うのは海堂尊さんの小説「チーム・バチスタ」で知っていたけど、現実に私の母が、心臓手術を受けるとは、何ともいやはや。

 高齢ということもあり、どうなるかと心配ではあるが、現代日本の名医の名高いY先生の落ち着いた説明、そしてその手際、感謝と現代医学の進歩に驚きです。いやーすごいですね、現代医学は。

 放置しておくと亡くなっておかしくない病状であり、チョット前では助かること自身が難しかったのではないでしょうか?

 そんな一週間でした。

 15日の午後、16日の午後、17日の午前に仕事しただけで、今週はほとんど仕事していないな~。まあPC持ち歩いていたので、PCで出来る仕事はしたけれど、、、、。チョット落ち着いて、仕事しなくちゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日は成人の日です

 全国的に大荒れの天気。成人の日です。上の娘が成人式出席で、晴れ着をレンタルし、出かけていきました。家内の意向で、「晴れ着」を着せたいいとのこと。ひとつのイベントとなています。

 しかし、この天気の悪さは何なんだ?と言いたくなる天気です。本日成人式に臨まれる方々の高校入学式も大荒れでしたね。ゆとり世代の最後の世代らしいのですが、天気にはあまり恵まれていませんな~。

 さて、円安、株高が続いています。ある週刊誌には「まだまだ行くぞ、株高」などといった記事が載っていますね。そう、多分株高傾向はしばらく続くのではないかと思います。その根拠はやはりインフレですね。インフレを前提に考えれば、資産を持っている人たちの資産運用は株などの物価連動=貨幣価値連動資産にシフト。皆で渡れば怖くない方式だと思われる。

 色々な人が自民党政権と関連付けたような発言をするが、「それは違うのではないか?」と思うである。まあ、景気浮上と関連付けて語るのも政治家の能力かもしないが、その先棒を担ぐマスコミも、そしてそれを鵜呑みにする国民も、民度が低いよな~。民度向上には教育しかないのだが、その教育現場も疲弊しているからな~。

 ゆとり教育と言う名の従順な生徒をGoodとする教育現場を作り上げたのも自民党政権。困ったもんだ。

 先週の行動記録;

 7日月曜 終日、オフィス

 8日火曜 終日、オフィス

 9日水曜 茨城出張。夕方賀詞交歓会。

 10日木曜 終日オフィス。夜、Eさんと他で新年会。

 11日金曜 茨城出張。その後、東京駅で新年会。

 12日土曜 午前 ヨガ、午後 母の見舞い、夜、陶芸仲間で新年会

 13日日曜 11時から素焼きの窯詰め。13時から作陶。お昼に天やで海鮮かき揚げ丼を食べたのだが、胸焼けがして夕食は味噌汁だけで済ます。

 14日月曜 成人の日 朝から家はバタバタ。

 今週はほとんど九州出張。再来週は韓国出張も入れたので、ここから月末にかけてドタバタ。体調管理が課題。なんせ、体重減=10Kgが当面の目標。サーフィンやるにはどうしても必要。

 昨日、借りている市民農園を見てきたけど、カブも人参も成長していない。どちらかというと霜にやられている感じ。3月まで新たに植えるものもなし。成っているのは多少あるが、、、、、。ほんと農閑期とはこのことでですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

株が上がっていますね~

 何だか、円安が進んで株価が上がっていますね。為替も株価も乱高下した方が儲かる人たちが多いので、よけい煽っている感じです。

 株価が上がっているのは、インフレ対策の一つなのでしょうか?インフレになると、貨幣価値が下がるので、現金を持っているだけで、価値が下がって行きます。貯金したって、ご存知の通りの金利しか付かないので、基本貯金の意味はありません。

 そうなると、このインフレにどう対策を打つかというと、金(ゴールド)などの現物を購入しておくか、インフレとスライドするであろう株を買っておくと言うことになります。昔だったら土地などの不動産にシフトと言う選択もあるのでしょうが、現在の日本では不動産の値上がりが見込めるのは大都会の一等地周辺だけ。地方の土地は、基本値下がり。なぜならば需要が減っているから。2012年の日本の人口動向は、(生まれた人の数)-(亡くなった人の数)=-21万人だそうで、小さな地方都市(市)が消えた感じです。今後、毎年、毎年、人口が減り、2050年には9510万人程度になるという統計があります。1.278億人の現在の人口が0.951億まで減るわけですから、これは大したものです。この統計も、現在の出生率がある程度維持されての見込みですから、これからまだ下がる可能性も大いにあるということです。ですから、土地に投資はできない。もし、不動産投資であれば、大都会の近くで、新たに大学などの移設が予定されているところでの賃貸アパートぐらいしか思い浮かびません。まあ、難しいですが。

 と、なると手軽な株に少し投資しておこうとと言うのが、お金持ち老人(ここでは60歳以上としておきましょう)の意向となるのでしょうか?それを見込んだ海外の投資家が、割安な株を現在買いあさっているといった感じかな?特に土建関連の株が上がっているのが、自民党とそのお金持ちの老人たちの意向なのでしょう。

 まあ、株の売り買いは、あくまで投機であり、投資とはなかなかならないのが、庶民の悲しいところでしょう。そう言う私も、そのうちの一人ですが、、、、、。

 若い人に言いたいことが、一つだけ。マンション買うなら、いくらで賃貸住宅として貸せるかを調査して、15年~20年で購入費用と金利を払ってもお釣りがくる住宅でないと、投資(資産形成)にはならないと言うことを知っておかないといけないという事。まあ、人にとやかく言う事ではないのかもしれませんが。

 これからの日本、成長産業(医療費、介護、年金生活など)から外れた産業(繊維、造船、鉄鋼、家電、半導体、液晶などのこれまで日本経済を牽引して来たモノづくり)は、海外生産シフト、グローバルマーケットシフトしないと廃れるばかりになりますね。

 今の大手企業の経営者は、自分は逃げ切りで、自らその火中の栗は拾おうと(自ら出かけて行って、交渉して、契約して、売り込んでいくと言うプロセスを)しない。誰かにやらせようといった考えでは、道は切り開かれないのでしょうが、、、、。まあ、誰もが生き残れるわけではないので、それも含めて淘汰なのでしょう。

 そういった淘汰が目に見えて進むのが2013年でしょう。さて、さて、私はどうしましょうかね?目標設定が今年の前半の私の課題です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明けましておめでとうございます

P1010865


 新年 明けましておめでとうございます

 千葉の2013年元旦は、実に穏やかな朝です。無事年を越えたことに感謝。2013年はどんな年になろうとも、今日、今を誠実に充実して生きたいものです。

 さて、お雑煮と少しのおせち料理をいただきました。家内が九州・熊本出身なもので、基本熊本風のお雑煮です。

P1010866

P1010867_2

P1010868_2一応、ひとそろい。本格的には、私の母の家で新年会を開くので、そちらで、なのですが、昨日から母がお腹が痛いとのことで、痛いまま年越しです。早く治るとイイのですが、、、、。

 何はともあれ健康が一番。

 母も今年80歳です。私も51歳の完全無欠のオジサンで、初老と言われる分類に入ります。

 写真、ピンボケなのか、手ブレなのか、良くわかりませんが、イマイチでしたが、まあ、丁度いいのかも?

 さあ、今年も元気に健康で、目標に向かって頑張りましょう。まずは、体重80Kgを切ること、そして70Kg前半にすること。

 そして、英語能力を向上させて、ビジネスで不自由しないようになること。

 そんな事が目先の目標です。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »