« 器の写真 | トップページ | 円安ですね »

豊かさを感じるとは、どんな事か?

 哲学的なテーマであるが、「豊かさ」と言う感覚は何なのか?幸福論に近い話で、豊かさと言うものを感じるのは脳みそ。そして、その豊かさというのは、相対性=人との比較でしかない。

 こういった話をすると気に、必ず思い浮かぶ人がいる。その人は団塊の世代に属している。その人は感謝しない。不足を言い立てる。自分の事は棚に上げ、人をあげつらう。教養がなく下品である。

 そう、その人は多分豊かさを感じることは生きているあいだ中無いのだろうな、、、、と思うのである。多分、どこまで言っても「足らない」ことにしか目がいかない。今ある豊かさに目を向けることは無いのだろう。いかに自分が「頑張った」かを語り、それにも関わらず、それ相応に遇されていないと言って嘆く。最後には毒づく。

 尊敬できる団塊の世代の方も多いが、こういった、いつまでも満ち足りることのない「餓鬼地獄」の団塊の世代住人が多いような気がする。人の振り見て我が振りを考えないと。

 あれが無い、コレも無いと嘆くのでなく、無いことのの感謝を持ちたい。「スロー快楽主義宣言! 愉しさ美しさ安らぎが世界を変える」辻信一著を読んだ為か、こんな事を考える。そう、足すのでなく引くことで豊かさを感じる事が出来そうだ。

 それにそても、ナマケモノ倶楽部(NGO)の創始者の一人だとは知らなかったな~。スローイズ・ビューティフルは以前読んで、ある種感銘を受けたのは、遠い過去のようである。

 環境と言う切り口で、こういった感じ方、見方、ライフスタイルを提案できるのだと感心させられた。私のテーマは農であり、オーガニックビジネス。今やっているビジネスとは大きく違うのだが、やっぱり農をやってみたい。何とか、田舎暮らしをしてみたい。その為のこれからの3年間であると位置づけている。

さて、今週の動向;

17日月曜 喉が痛く、体調不良。午後から茨城へ。Dry Day。

18日火曜 相変わらず喉が痛い。お休みをいただき、午前中眼科へ。夕方、忘年会の誘いを受けて、KさんとYさん3人で忘年会。あんこう鍋。

19日水曜 終日オフィス

20日木曜 朝品川、午後から茨城(レンタカー)。終日外出。

21日金曜 終日オフィス

22日土曜 掃除機で掃除して、ヨガに。昼は独り。三時過ぎから夕食の準備で買い物+料理。Dry Day。

 体調不良な一週間でした。来週は仕事納。もう、年末の末、末ですね。

|

« 器の写真 | トップページ | 円安ですね »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519197/56372331

この記事へのトラックバック一覧です: 豊かさを感じるとは、どんな事か?:

« 器の写真 | トップページ | 円安ですね »