« 畑 | トップページ | 脱原発の10万人集会 »

トマトの色?

 畑のトマトの色が赤くならない。黄色、どちらかと言うとだいだい色、そう、まるで柿のような色合い。

Sn3k0666


そう、赤くならない。ひとつ収穫して試食してみたら、十分熟している。美味しい。

Sn3k0667_2


日当たりの影響か?それとも、こんな品種を農協で購入したのか?うーん分からない。しかし、もう、十分美味しいので、これはこれで収穫。市民農園なので、他の人の畑のトマトを観察したが、、、、、、こんな色のトマトは無い。プチトマトの熟す前ではこの色に近いものはあるのだが、、、、。実にイイ色である。

 今週は九州で大雨。熊本、大分の大雨の被害に遭った方々にはお見舞い申し上げます。

 9日月曜 都合により休み。バイクでツーリング。鴨川⇒勝浦⇒御宿⇒茂原⇒幕張と250Kmまで行かないドライブ。久々の遠出。気持ちよかった。

Sn3k0663


Sn3k0665


まあ結構暑かったけど。少しバテマシタ。

10日火曜 オフィスで終日。

11日水曜 午後からお出掛け。軽く一杯引っ掛けてのお帰り。

12日木曜 夕方から博多に。川端で呼子の烏賊やら何やらのご接待。

13日金曜 北九州。検査立会。帰りの19:00予定の飛行機が30分以上の遅れ。まあ、無事帰宅。

14日土曜 朝掃除。それからヨガ。昼食は缶詰のトマトと鶏肉のスープでスパゲティー。夕方、畑。夜は取り溜めたワンピースを4本ぐらい見ながらの白ワイン。

 なかなかクタビレル一週間でした。

 横浜在住の方に聞いたのだが、耕作放棄地を無料で借りることができるとか。地主は、農地にしておくことで税金のメリットと、放置しておくと雑草が生えて、その刈り取りに公共が行い、その請求が地主に来るので、ただでも農地として使ってもらった方がメリットがあるとか。どこでも同じとは行かないが、そうやって農地を増やすことは、先々かなりメリットのある話。

 都市周辺の耕作放棄地を農地としての活用を行うことで、かなり豊かになると思うのは私だけではないだろう。こんな紹介サイトを立ち上げると、行政も動くかも?

 チョット時間と情熱が私には無いが、ビジネスになるかもね。

|

« 畑 | トップページ | 脱原発の10万人集会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519197/55198275

この記事へのトラックバック一覧です: トマトの色?:

« 畑 | トップページ | 脱原発の10万人集会 »