« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

もうすぐ連休

 明日金曜日 明日朝早出。明日頑張れば連休。明日終わればしばらく仕事無し。

 と、言う事で連休前の一頑張りが明日です。

 それにしても、明日は金曜。あっと言う間の四月でした。多分5月もあっと言う間なのでしょう。5月9日水曜フライトでドイツ。15日火曜夜 アムステルダム出で帰国。ドイツの旨いビールとザワークラウト、そして肉。そんな日々が待っている。チョット頑張って肉食系になって来るのかな?

 オランダは初めて足を踏み入れる土地。オランダと言えば、風車。そう、オランダの最大の輸出産品は、今では風力発電装置。そして半導体で言えばステッパーで最大シェアのASML。面白い会社がある。ドイツでない所が面白い。と、言いながら日本勢が苦しんでいるのだから、、、、、、。

 ドイツは今度で5回目ぐらいかな?帰りはフランス経由だけど、経由するだけで全く立ち寄れない。フランスはまた今度。前回もストで市内に踏み込めなかった苦い思い出が、、、、。

 何はともあれ、頑張って仕事しないとね。

 明日は朝から宇都宮。チョット気が重いのだが、、、、、、、まあ、そんな事言ってもお仕事、お仕事。

 色々あるけど、連休だね。さて、何をしますか?私はヨガにジムトレーニングに畑(市民農園に当たりました)、そしてツーリング。天気さえ良ければアウトドア目白押し。雨だったら結構悲しいね。

 そろそろ陶芸も再開したいし。テニスも機会を作りたい。そして、海外にも行きたいし(仕事でもプライベートでも)。やりたい事いっぱい。さてさて、健康で元気でないとね。

 さて、今日は早めに寝るとしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月はハードだな

 純粋な日記として、4月

 9日月曜 名古屋~滋賀 出張

 10日火曜 滋賀~大阪 出張

 11日水曜 大阪~東京 出張

 12日木曜 朝一豊洲、午後から栗橋に外出

 13日金曜 16;30発のフライトで大阪へ(関西の週でしたね)

 14日土曜 高野山

 15日日曜 京都 大阪から東京に飛行機で帰宅

 16日月曜 茨城県坂東市に車で。夜は打上。

 17日火曜 4時起きで九州へ 福岡の南端

 18日水曜 福岡南端から北端に移動 福岡空港から帰宅

 19日木曜 超早出 午前中に宇都宮へ 夕方会社戻り

 20日金曜 休みの予定が休めず、出勤。夕方大宮へ。

 21日土曜 朝からヨガ。午後は昼寝。

14日、15日に旅行して、そのまま勤務で結構疲れが取れずに困った。あんまりハードなスケジュール組んで、頑張ると身も心ももたないかも?チョットセーブしようかな?しかし、転校生としては、ここは頑張りどころカモ?まま、信用されていない転校生の状況は変わらないな~。

 来週もチョットハードかな?まあ、セーブしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先週は高野山と京都に行ってきました

 4月14日土曜に高野山、15日日曜に京都各所に行ってきました。久しぶりの夫婦だけの旅行。上の娘は春から独り暮らし、下の娘は部活等で付いてこず。二人で出掛けました。

 念願の空海に会いに高野山へ。13日金曜の夕方のフライトで大阪へ。この日は休むつもりだったのだが、、、、、仕事はとても休める状況になく、クレームでテンパって、果たして本当に行けるのか?そんな極めて厳しい状況の金曜日。これも弘法大師のお導きか、ある程度の目処を立てて、無事飛行機に乗ることができました。

 大阪宿泊のホテルは、飛行機関係者が多く泊まるホテルで、温泉付きで快適でした。良かった、良かった。

 14日金曜の高野山は濃霧で小雨降る幻想的な霊山でした。空海がこの高野山を開いたのが800年代。そして、開山1200年はもうすぐ。いずれにしても、すごい事実。1200年間もの間、信仰され、大切にされてきた高野山は、比叡山のような戦いの場になった歴史は持っていないようである。

 空海に会いたくて、高野山に行った分けだが、人は偉大な者、これは神でも仏でも何でもイイのだが、頼りになるそんな存在を感じると、独りで生きて行くことに自身が湧くようだ。交感神経と副交感神経のバランスが良くなるのだろう。そう、大師様と結縁を結んだら、そばに大師様の存在を感じるとか?まあ、実際には感じることは無いのだが、それでもバランスは良くなるようだ。

 空海という大天才を日本は生んだ。空海は単なる大天才であるだけでなく、衆生を救おうとした。不思議なのは、そのモチベーションはどこから湧いてきたのだろうか?人と言うのは、昔も今もエゴイスティックであり、そんな他人を心配することなど、、、、、どうして衆生を?そのモチベーションの起源が知りたい。まあ、これはブッダにも言えることだが。

 阿弥陀様は超越した存在で、菩薩様は衆生を救うために活躍する位。その菩薩の位で空海は生きたということ。その他、明王、天と言う位があるよである。なかなか面白い。

 高野山は濃霧でこんな感じでした。

P1010503_2


高野山全体がすっぽり雲に入っている感じで、肌寒く、神秘的な雰囲気を醸し出していました。

大門から、奥の院まで歩いて散策。途中巨大な墓所を抜けるのですが、巨大な杉木立と色々な墓があり、すぐにでも烏天狗ぐらい降りてきそうな雰囲気でした。

墓所で驚いたのは、色々な有名企業がお墓を持っていると言う事。NISSANもパナソニックも製薬会社各社もありました。まあ、面白い感覚ですね。

 そんな分けで、高野山を満喫。パワースポットと呼ばれる由縁をあまり感じたとは言えないかもしれないが、充実した一日でした。

 15日日曜日 京都を散策。お寺の美術品を見て歩きました。龍だとか、風神雷神だとか。14日も2万歩以上でしたが、京都散策も2万歩以上の歩数で、足が結構くたびれました。東京と言う都会は消耗する土地で、その消耗を回復しに、旅をしないと。元々旅が好きで、探検部に入っていた分けで、、、、。

P4150511_2 念願の関西旅行を夫婦で出来て、そして、空海にも会えて、京都を散策で来て、上出来の二日間でした。


P4150518

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「春です」という一週間でした

 桜が咲き、まさに春です。今年の春はこぶしの花が桜と一緒に開化と言う、北国の春と言った感じの春ですね。

2日月曜 午前Meeting 午後 色々。

3日火曜 台風並みの風と雨と言う事で、早退となりました。16:00に会社を出て帰宅の途に。18時ぐらいには家に到着。大風。春の嵐でしたね。

4日水曜 宇都宮に行くべく、東北新幹線にのろうと東京駅に行ったが、止まっていて、あきらめて翌日に変更

5日木曜 朝一から昨日行けなかった宇都宮に。午後は調布駅から三鷹に。終日外出。

6日金曜 午後来客2件

P10104897日土曜 午前中ヨガ、午後から夫婦で自転車でのお出掛け。チョット寒い。

8日日曜 夫婦で花見にお出掛け。五香から常盤平にかけてさくら路を散歩。桜が真っ盛り。満開でした。昼食は常盤平の地下でインドカレーをいただきました。

写真は野田首相も卒業生である小学校での校庭の桜です。

P1010497これが五香~常盤平の桜並木。



P1010499_2
散歩途中でゲットしたつくし。放射能が気になるが、、、、、食べてしまいました。ごちそうさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うーん2012年~2013年も厳しいのか!?

 ある最先端企業のある半導体関連部門の調達の人と話した。具体的な数字をヒアリングしたのだが、、、。

 2011年末に予定していた数量の30%ダウン。それも1月~6月で2/3作りこみ、6月~12月で1/3だそうだ。ほんと安定しない。半導体業界は浮き沈みが激しいのは承知だが、日本の半導体メーカーが全く勝てていない。

 そうそう、エルピーダの出資企業に名前の挙がっていた東芝は落ちたみたいだ。まあ、東芝はウエスティングハウスの買収で現金無いもの。無理だよね。

 もし韓国のハイニックスに買われると、、、、、日の丸半導体の壊滅。もうすでにその兆しは濃厚だが。

 半導体製造装置に関わる者として、実に悲しい。超円高でやはりものづくりは勝ち目が無いのかな、、、、、。どうやって日本と言う国は生きて行こうとしているのか?

 原発だとか高速道路とか、豪華市役所&県庁だとか、そんな器ものばかりにお金を使って、教育だとか研究だとかにはお金が回っていない。

 そうそう団塊の世代にはお金は回るのだが、、、、、。

 ほんと教育や子育て、そして保育園、幼稚園などにはお金が回らない。原発で湯水のごとくお金を使うより、教育と研究開発にお金を使った方がどれだけ国力が増して、イイ国になることだか。

 そんな事は分かっちゃいるけど、官僚は「僕の責任では無いもん」と言ってのける。まあ、日本の民度がこの程度と言うことか。残念。もうすこし民度の高い国にしたいものだ。どうすれば、民度が上がるのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地方のものづくり企業は、、、、

 秋田の雄であるTDK電子デバイス製造はかなりむごいことになっている。秋田を拠点に電子デバイスを製造していただが、、、、、超円高と韓国サムソンの追い越しで、日本での生産はかなり困難に。

 5年ぐらい前に、「M社はサムソンに100人も抜かれた」と言っていた結果が、世界第二位のTDKはサムソンに抜き去られた。サムソンはスマートフォンでアップルと競争するメーカーであり、自社調達分が大変に多いので、電子デバイス(メインはチップコンデンサー)製造に進出。

 「0402」の開発で手間取っている内に、M社から100人抜いたサムソンに出し抜かれ、大変苦しい経営となっている。2012年3月末の業績予測は8000億の売上、-110億円の純利益。マイナスとなっているので、まあ血を出さないといけないこととなる。

 秋田の周辺の関連企業は大変だ。長野の光ディスクを生産・開発している拠点(千曲川第1テック)も閉鎖とか。日本での物づくりは、輸出比率が高い業界は生存が難しい。

 電子デバイス・チップコンデンサーはM社が巨人で、TDK、太陽誘電、パナソニック電子デバイス(PED)、京セラと日本勢が世界の大半を占めていた数年前が、ウソのようである。2位にサムソンが入って来たとたんに、どのメーカーも収益悪化。このスピードにはホント参る。

 東レの開発したヒートテック用の布、実は開発したのは日本であったが、生産は初めから大半が中国で、織物も大半が中国、縫製も大半が中国。割りきって、こういった物づくりにしないと、、、、。これが一つのビジネスモデルかも?

 しかし、鉄鋼はチョット違うらしい。この話は次に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月1日です!新学期

 さあ、4月1日 新学期のスタートです。2月からの転校生生活も少しは落着いて、何とか新学期を迎える事ができそうです。引継も終わり、あとは「守・破・離」ですね。

 色々な道(例えば剣道・柔道など)で言われることで、守とは、言われたことを忠実に守る。つまりルールを覚え基本を覚えること。言わば基礎ですね。そして、破はその基本を応用して、さらに基本を超えていくこと。離は、その道とは関係なく万物に応用する、そんな境地を言うのでしょうか?

 まあ、守はこの道25年ですので、できます。破もまあ、できるのかな?でも、離の境地はどんな境地なのか?これは分からない。日々精進ですね。

 精進をするのは?まずは精神的にも肉体的にも健康でなければ。健康を維持すると言うのは、実はなかなか難しい。人の欲望・欲求の基本的な事象が現代では、なかなか制御すのが難しい。私の場合は摂取カロリーと消費カロリーのバランスを取りながらも、ダイエット方向に持っていかないと、、、、。都会暮らしは欲望への刺激が多く、誘惑が多い。それでも、考えないと。

 まあ、お酒でしょうね。まずは、家では飲まないぐらいの気持ちで。

 それから、現在中断しているヨガ、テニス、陶芸、園芸を再開したいのだが、、、。ヨガは目処があるがテニスは、、、。園芸は、貸し農園を申し込みはしてみたが、抽選結果は4月末にならないと分からない。陶芸は昔の仲間に連絡を。ツーリングも月に1回は行きたいし、温泉もいいね。

 仕事も4月中に韓国に一度行っておきたいし、ゴールデンウイーク明けはドイツ。7月はアメリカに行かないと、、、、。そうそう、英語でのコミュニケーション能力向上をはからないと。

 果たして、時間があるのか?まあ、なるようになるさ?

 色々読みたい本もあるのだが、やっぱり遠近両用のメガネ検討しようかしら。どうも老眼が進んで、最近本が読みにく。

 新学期・新年度どう楽しもうか?笑顔でいれば、笑顔が増える。

 取り敢えず、今日は今から増上寺にお参りに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »