« 地方のものづくり企業は、、、、 | トップページ | 「春です」という一週間でした »

うーん2012年~2013年も厳しいのか!?

 ある最先端企業のある半導体関連部門の調達の人と話した。具体的な数字をヒアリングしたのだが、、、。

 2011年末に予定していた数量の30%ダウン。それも1月~6月で2/3作りこみ、6月~12月で1/3だそうだ。ほんと安定しない。半導体業界は浮き沈みが激しいのは承知だが、日本の半導体メーカーが全く勝てていない。

 そうそう、エルピーダの出資企業に名前の挙がっていた東芝は落ちたみたいだ。まあ、東芝はウエスティングハウスの買収で現金無いもの。無理だよね。

 もし韓国のハイニックスに買われると、、、、、日の丸半導体の壊滅。もうすでにその兆しは濃厚だが。

 半導体製造装置に関わる者として、実に悲しい。超円高でやはりものづくりは勝ち目が無いのかな、、、、、。どうやって日本と言う国は生きて行こうとしているのか?

 原発だとか高速道路とか、豪華市役所&県庁だとか、そんな器ものばかりにお金を使って、教育だとか研究だとかにはお金が回っていない。

 そうそう団塊の世代にはお金は回るのだが、、、、、。

 ほんと教育や子育て、そして保育園、幼稚園などにはお金が回らない。原発で湯水のごとくお金を使うより、教育と研究開発にお金を使った方がどれだけ国力が増して、イイ国になることだか。

 そんな事は分かっちゃいるけど、官僚は「僕の責任では無いもん」と言ってのける。まあ、日本の民度がこの程度と言うことか。残念。もうすこし民度の高い国にしたいものだ。どうすれば、民度が上がるのだろうか?

|

« 地方のものづくり企業は、、、、 | トップページ | 「春です」という一週間でした »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519197/54398419

この記事へのトラックバック一覧です: うーん2012年~2013年も厳しいのか!?:

« 地方のものづくり企業は、、、、 | トップページ | 「春です」という一週間でした »