« どこまで行くのでしょうか?記録容量は? | トップページ | もうすぐ2月 »

実に美味しい豆乳味噌汁

 経済ネタは一杯あるのですが、なぜか身近な日常生活話題が多くなりつつあります。

 さて、本日ご紹介の味噌汁は、豆乳を1/3ぐらい、水を2/3。具は、白菜、ニンジン(Jさんからもらった無農薬無肥料ニンジン)、玉ねぎ、ブナシメジと豚バラ肉少々(たったの50g これは少し少なすぎたカナ?)。出汁は羅臼の昆布と豚肉の出汁のみ。

 味噌は九州の6米麹4大豆の九州白っぽい味噌。

 これが、まさにホワイトシチュウー状態で、味噌汁。実に美味しい。とんでもなく旨い。自分で作っておいて、なんですが、これまで食べた味噌汁の中で、5本指に数えられる旨さ。

 ちなみに一番は信州で食べたナメコ味噌汁。これは美味しかった。朝、野生のナメコを収穫して、そのまま味噌汁にした優れもの。これは、忘れられない。

 と、言う事で、この豆乳と九州味噌はしばらくイロイロ試ししたいレシピです。

 ちなみに、本日は10時からテニス。2時半ぐらいにジムでウエイトトレーニングに励み、3時半からヨガ。雨がボソボソと降るので、バイクで移動。バイクも濡れてしまいました。

 まあ、恐慌が来ようが、槍が降ろうが、美味しいご飯を食べるために、お父さんとしては、頑張るのだ!と言う食事でした。

|

« どこまで行くのでしょうか?記録容量は? | トップページ | もうすぐ2月 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519197/53797633

この記事へのトラックバック一覧です: 実に美味しい豆乳味噌汁:

« どこまで行くのでしょうか?記録容量は? | トップページ | もうすぐ2月 »