« スティーブン・ジョブス氏 逝く | トップページ | ウォール街でのデモ »

歳を重ねるコト

 アップルの元CEO、天才ジョブス氏が亡くなったことは昨日書いたが、彼の人生はどんな人生だったのだろう?色々書籍や、ブログ、メルマガで見るのだが、やっぱり会った事のない人を想像するのはなかなか難しい。

 多分、普通の人の何倍も沢山の経験を積んだのだろう。ヒッピーや東洋的神秘に傾倒したり、果実以外口にしなかったり、裸足で生活したり、、、、、。色々な評価はあるが、普通の人の何倍も沢山の経験を積んだのだろう。そんなコトは想像できる。

 人は色々。ただ、言える事はただ時間を過ごす人と、積極的に自分の人生に主導権を持って時間を過ごす人では、明らかに違いが出る。それは顔にでるのだろう。自分の責任で、自分の人生を歩く人と、被害者で常に文句ばかり言っている人では、同じ風景を見ても、同じ場所、同じ時間を過ごしても、全く違うのだろう。少なくとも自己責任で生きている人は、果敢である。

 大多数の人は、自分で考え、自分で判断するコトをしないようだ。それは、人に指示、命令された方が楽だからか?人それぞれであるが、私はどちらかと言うと、自分で考え、自分の責任で判断して、自分の興味の方向で生きて行きたいタイプのようだ。これが当たり前だと思っていた時期があるが、自分と価値観の違う人が沢山いると言う事が、この年齢になって分かってきた。

 自分の人生でありながら、自分の人生を歩んでいないヤカラが以外と多い。まあ、それも自分の人生なのだが。

 ジョブス氏が亡くなったコトで、そんなコトを考える今日この頃である。

|

« スティーブン・ジョブス氏 逝く | トップページ | ウォール街でのデモ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519197/52934293

この記事へのトラックバック一覧です: 歳を重ねるコト:

« スティーブン・ジョブス氏 逝く | トップページ | ウォール街でのデモ »