« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

TPP参加は反対

 本日は雨です。昨日から雨で、畑もテニスもバイクもお手上げ。こんな雨に降り込まれた週末は久しぶりだな~。10月も今日と明日で終わり。いよいよ、2011年の後半戦。

 2011年を振り返るには、まだ早い。何とか済ますべきこと、済まさなければならないこと、済ましたい事、それを片付けなければ。

 2011年まだまだ達成していないことは、思慮深さ、先読み、そんな考える力がまだ足らない。足らんな~。もっと知識を積み重ねて、考える力を付けたい。

 TPPに関して。アメリカに留学してきた学者先生たちが「賛成、賛成」と言い出している。私は反対。グローバルスタンダードと言って、追従した金融業界は今、どうなっている?アメリカの言っていること、やっていることはアメリカの金持ち連中がより金持ちになるための方策、施策を実行しているに過ぎない。

 歴史の大きな流れから言って、アメリカの凋落は間違いなく進行している。そして、その凋落に引きずられようとしている日本。この円高もある意味仕組まれたこと。

 よく、投資家動向だとか新聞に載るが、実際は、アメリカの1%未満のお金持ち立ちが自分の資産をどこに移動させれば儲かるか?それの動向であると言える。だから為替などと言っても、本当の輸出入決済額などタカが知れている。為替で儲けたいお金持ちが右往左往して、円高を作り出してる。同じ事が、ウオン安をつくりだしているのも同じ原理。

 円高が進みすぎている現状で、TPPに参加したからと言って日本の国益にはならない。それしても原発推進派の先生方と同じような人達が、TPP推進派としてプロパガンダに参加してる。日経新聞の記事は実にそれに満ち満ちている。日経は体制よりといった表現でなく「アメリカ寄り」と言ったほうがいい新聞である。

 TPPに参加すると、また日本の資産、財産がアメリカに吸い取られる。それが分かっているのだろうか?分かっていて、政治家は賛成しているのだろうか?

 例えば、遺伝子組換え作物が流入している。この現象が加速する。将来への不安要因の増大ではないのか?

 現在の遺伝子組換え作物は、例えば農薬の耐性を持たせ、雑草は殺し、作物を生きの来させる。これは既に耐性雑草の出現で、訴訟問題に発展しているとか。小ざかしい人間、歴史の浅い人間のやることは、まだまだ稚拙である。つくづく雑草との共存、昆虫との共存、そういった農業を目指すべきだと感じる=畑をして思うことである。

 そんな遺伝子組換え種も、農産物も日本に入り始める。狂牛病の時、アメリカの狂ったようなプロパガンダは忘れられない。アメリカからの食肉は安全だ、と言い張るヤカラが多かったこと。食の安全は売ってはいけない。これは将来を担う子供達、将来を左右することだから。

 医療も崩壊か?国民皆保険である医療保険制度もターゲットとなる。高度医療などで、すでにその傾向は出ているが、これが益々加速する。

 TPPに参加しないと、韓国などに負けると言う人が多い。これは間違い。既に負けている分野は、負け。勝っている分野は勝ち。これはTPPなど関税の問題でなく為替の問題で、同じモノで韓国と戦うコト自体が間違っている。韓国とは違う道を歩むべき。

 人、労働力の自由化をどう考えるのか?この点の論考を余り見ない。就労ビザ不要になり、TPP域内の就労自由化は議論されない。これだけ円高なんだから労働力の流入が当たり前となり得るが、、、、、、、。だれも書かないな。

 そんな事で、アメリカの圧力に屈するTPP参加には反対。

 雨の一日。さて、さて。どうしたものか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週は歩かない週でした

 実に不健康な週でした。歩かない、運動しない週です。

 24日 月曜 いつもの週明け、イマイチのスタート。朝の勉強会の集まりの悪さは講師=私の話が面白くないから?夕ご飯は自宅で。  

 25日 火曜 11月始めの締め切りの宿題に取り掛かる。頭を熱くして、ポッポしていた一日でした。チョット情報収集に外出。夕ご飯は自宅で。

 26日 水曜 ウーン、くだらない書類が実に多い。夕ご飯は自宅で。

 27日 木曜 終日会議。歩いていない。外に飲みに行く誘惑を断ち切って、自宅でご飯。

 28日 金曜 またしても終日会議。夕ご飯は自宅で。

 すごい、月曜から金曜、毎日自宅でご飯。これは単身赴任して、初めての現象ではないか?そんな感動は無いのだが、、、、、。それでも体重は大して減らない。先週が酷かったのかな?

 サラリーマン、その上理系でありながら事務仕事ばかり。かなり欲求不満な感じであるが、それはそれで慣れるもの。しかしな~、これから来る不況=パニック?を思うと心静かでおれない。あーじれったい。

 体重は減らない、明日、明後日の天気はイマイチ!今朝はチョコット走ろうと思ったのに、今朝起きると雨。ウーン残念。頭が何だかポッポして、空っぽにしたい欲求に駆られます。

 TPP 日日経新聞は実に政府より。どうしてそこまでしてアメリカに迎合しないといけないのか?たかが新聞、されど新聞。そこがどうも引っ掛かる。アメリカの作戦は深慮、メディアを手玉に取るなど、当たり前の話か?それにしてもな~阻止で着る方法は無いものか?TPPなど、日本のメリットは無い。そう、この為替で関税が撤廃されたぐらいで、何ができるのか?日本は既にアメリカへの輸出は少ない。現地生産か人件費の安いアジアでの生産品輸出が多い。日本からの輸出は既に少ない。そう、日本への輸出、日本の財産奪取が目的であるのは明らかなのに、、、、、、、。

 なかなか思い通りにいかないものです。政策も、自分の仕事も、私生活も。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国勢調査の結果発表

 国勢調査の結果が発表されています。まあ、速報発表が先にあっているので、驚くべき事実の発見などはないのですが、、、、。

 高齢化は着実に、そして予定通り進んでいます。そう、1年経てば1歳、歳を重ねるように、着実に健康保険の破綻、年金制度の破綻が近付いています。

 破綻するのにどうして政治・官僚は対策を打たないのか?それは不人気な政策・行政施策となるから。それだけ、高齢者の方々が力を持っていると言う事実。そして、高齢者が若年者を搾取して行くと言う事実。これは「仕方がない」と言う言葉で済ませない事実ですが、、、、、、まあ、力のある者が、弱い者を搾取する構造は今も昔も変わらない事実があるのですが。

 いよいよ10月も終わり。そう来週は11月に突入。2011年も残すところ2ケ月余り、大事に充実して過ごしたいものです。

 このブログで何度か触れましたが、私の予想では11月末から12月頭にかけて、何らかの経済的大きな事件が起きて、そしてパニック=恐慌を引き起こすのではないかと?考えています。今もその予測を変えてはいません。最近では段々自分の想像していた方向に世界が傾くので、実に気持ちが悪い。パニックで起こるコトは既に2009年1月に経験したコトなので、、、、、、。今度は、その現象が3ケ月~6ケ月では済まないと言う事。多分、10ケ月~14ケ月はそんな暗い状況が続くコトになるのでしょう。

 世界は変化に向かっているのでしょう。中国の民主化なども進むかもしれません。それも内乱を起こしての話。軍部が拠点拠点で独自に走り出すと、、、、あり得ない話ではありません。

 脱原発などと言う話も吹っ飛んでしまうコトになりそうな予感。「嫌~な寒気」がするのは私だけだろうか?パナソニックの動きと言い、リビアの民主化の内乱といい、、、、、CIAの暗躍といい、きな臭い話ばかりです。

 こんな時はスポーツをするに限る。頭を切り替えるのは、空っぽになる運動に限ります。明日は走れるだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本国内生産の選択

 パナソニックの動きを見ていると、余りに急激なので「?」と思ってしまう。パナソニック経営陣が何らかの情報を得て、守りに入ったと言うコトなのだろうか?

 プラズマディスプレー(PDP)の撤退、そしてテレビじ事業の縮小。それに伴う半導体デバイス事業の縮小。

 いきなり日本国内で投資していた案件をチャラにするなど、何らかの情報を得たのか?そう、世界恐慌(パニック)などの情報を?

 11月末にパニックが発生しそうだとは思っているが、こんなのは雰囲気でしかない。明らかな根拠はない。CDSだとかファンドだとか先物取引だとか、そういった金融手法のどれかが打撃を受けるだけで、投資化=アメリカの富裕層の1%未満の人々=アメリカの凋落を一番危惧している人々が疑心暗鬼になりつつあるということ。

 そんな中で、パナソニックの縮小のニュースは更にそれに輪をかける話になりそうである。何かが起こるコトを予測して、手仕舞い始めた?そんなところかもしれない。

 日経新聞など、オ気楽な記事を読んでいるだけでは、富裕層の現在の疑心暗鬼など分からない。ネットの世界は嘘が多いが、それでもテレビの嘘よりはまともな気がする。

 マスゴミはゴミと化す。ネットは嘘も本当も入っている。後は自分の眼力である。真実を見極める眼力こそが必要な時代。そう、今が特別でなく、いつの時代も嘘と真実が分からない状態で混在したノは事実。

 さて、パナソニックの動きには注目したい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2つの関連性 TPPと中東の民主化

 一見何の関連もなさそうなTPPと中東の民主化。はたしてそうだろうか?まあ、歴史が証明する話なのかもしれないが。

 TPP導入をいきなり野田政権が推進し始めた。TPP推進の原動力は何だろうか?為替?それとも政権の延命?正直、何がきっかけであったか分からないが、野田首相をはじめいきなりマスコミはTPP推進に走り始めた。TPP推進するコトで日本農業の崩壊など言われている。そう、遺伝子組み換え作物の輸入、さらには農薬の輸入など利権はそれを数え始めればすごいことになる。

 ただ、それだけで野田政権が推進派に変わったかと言うと何か不思議だ。得るものが少なすぎる。輸出相手国(今回の場合の大部分はUSA)の関税が撤廃されたからと言って車の輸出が増えるわけではない。まして、家電でも半導体でもない。ほとんど増える輸出産品は現在の為替レートの下ではあり得ない。

 その代わり輸入は極端に増える。バターなどの現時点で輸入規制している産品は極端に増えるだろう。そして、日本の酪農はほぼ崩壊する。付加価値の高いフレッシュミルクだけが残り、チーズもバターもそして保存の効く牛乳も輸入品がとって代わる。これは重要な話であるが、、、、、。このTPPで得する日本人がほとんどいない。と、なると軍事=戦争回避がその交換条件か?

 TPPでもっと沢山の損失が生まれそうだ。医療制度の崩壊、農業のほ崩壊、企業年金の崩壊、国民年金、厚生年金の崩壊。日本の財産を食い潰すことが真の目的だろうとは思うのだが、、、、、。

 で、中東の民主化と、どう繋がるのか?アメリカの凋落の象徴、苦し紛れの策と言う風に考えられなくはない。これまでエジブトのムバラクであろうと、リビアのガタフィーであろうとお金をばら撒いて専制国家を維持して来たわけだが、その手法に限界が来たと言うコト。そして、ミャンマーも同じ理論かもしれない。もう、お金を払うのはこの辺で止めようと言うUSAの意志かもしれない。

 日本にたかる構造と、専制国家から民主国家に変貌させることでのコストダウン。そうすることで、アメリカと言う国家の価値の維持、そしてアメリカのお金持ちのお金持ちとしての継続の為に、アメリカと言う国家の価値の維持の為に。

 野田首相が何らかの脅しを受けたと思われるのは私だけだろうか?

 まあ、この話は余りに推測の上に推測を重ねているので、ヨタ話ではあるが。50年後ぐらいには、TPPと中東の民主化運動の関連性が見えてくるかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土曜日仕事だと、、、、

 この間の土曜日、仕事で大阪でした。帰宅したのは8時過ぎで、、、、。

 最近生活に余裕が無いな~。

 先週は、結構落ち着いていたのだけれども、、、。

 月曜 会社。火曜 会社。水曜 講演会を聞きに外出。木曜 会社。

 金曜 兵庫と大阪。土曜 大阪。

 日曜 テニスに行ったけど中学生の大会で使用不可。帰宅して料理(ゴボウとにんじんと鳥モモ肉のキンピラ、茄子とタマネギとサツマイモの豚汁、インゲンとベーコンの炒め物)。昼食はスパゲティーと味噌汁。午後から畑。

 畑でサツマイモを掘ってみました。

Sn3k0414 立派な、売り物になりそうなサツマイモができていました。

来週、芋掘り会となる予定。

ほとんど手を掛けていないのに、立派になるものです。畑の外観は次の通り。

今はニンジン、スナップエンドウ、タマネギ、ラッキョ、ホウレン草、水菜。

水菜とホウレン草は虫に食われて、人様が食べること不可能なようです。

Sn3k0416 それにしても、雑草はすごいですね。

日曜日は草取り。それと少し堆肥作りの為の作業を。

3時半からヨガ。畑は中途半端に放り出して、ヨガで一週間の老廃物を出した感じ。ついでにウエイトトレーニングも。

先週の金曜日は狙いに狙った案件がヒットしそうで、大変充実感のある仕事をしました。チョット飛び上がりたいぐらいの嬉しさでした。なんだか久しぶりな感動です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先週のイロイロとOB会

 短い一週間でした。月曜が休みだというのもありましたが、12日から関東出張15日の午前中の便で九州に帰って来ました。

 10日月曜 体育の日 ツーリング⇒既に記載

 11日火曜 燃えるゴミの日。結構、仕事的にイロイロ。

 12日水曜 昼の便で羽田に。その足で、栃木・小山。そんでモッテ小山で一杯。

 13日木曜 ビッグサイト。ビッグサイト近くの中華料理屋で会食。主に飲茶。

 14日金曜 秋葉原経由、浜松町。本屋に立ち寄り、専門書購入。で、浜松町で会食。ウーン余り面白くない会食。困った。

 15日土曜 午前中の便で福岡に。飛行機が約1時間遅れ。帰りついて、雨がまだ少し降っている状況で、探検部OB会に。今回は夢枕温泉に隣接したロッジで。Sn3k0409 Sn3k0411

例によってバーベキュー。茄子とセセリ(鶏肉の首の所)が美味しかった。やっぱり食べ過ぎ。写真の額が光っているこの人と、おおよそ20年ぶりの再開。変わらんな~チョット口数が減った感じがするが、、、、、、。まあ、人生色々あるから。久しぶりに会う人達から刺激をもらった夜でした。

 16日日曜 皆と別れて、テニスに行ったのだが、、、、、本日中学生の大会で終日満杯で、テニス断念。帰宅して、新聞読んで、料理して、図書館、ジム=ヨガ、お決まり買出し、夕飯料理=ゴボウ+ニンジン+レンコン+タケノコ+鶏肉の煮しめ、茄子と豚肉の味噌炒め。

 まあ、こんな按配で一日が過ぎて行きました。バイク=XJR1300に乗り、自転車に乗りの日。

 そうそう、自転車のメーター(ワイヤレスタイプ)を買いました。距離とスピードが出るタイプ。まあ、チョット面白くなる。ダイエット、エクササイズに。

 ヨガもジムでのウエイトトレーニングもイイのだが、やっぱり天気のいい日のサイクリングやツーリングが一番気持ちがいい。自転車用の手袋が無いのが残念。そのうちネットで仕入れるか?

 いずれにしても、自転車もメーターが付いて、チョットグレードアップ。体を動かすコトは実に楽しい。

 さて、今週は19日水曜にお出掛けがあるだけで、落ち着いた週になりそう。

 先週は畑に行かずジマイ。今週は行かないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月10日のツーリング

10月10日月曜 体育の日のツーリング写真記録。天気がよく、気持ちのいい一日でした。朝からジョギングを30分程度したのですが、、、、左足ふくらはぎが痛くなってしまった。もう少し準備体操したほうがよさそう。

9時過ぎにバイクにまたがり、高速に乗って、熊本御船まで。それから、通潤橋を目指しました。

通潤橋は結構バイクのライダーがいました。チョット驚き。

Pa100334_8 バイク置き場が満杯状態。一番左端に置くことになりました。

放水前の風景。稲刈りシーズン。田んぼは黄金色。まさに黄金の国、ジパング。

Pa100336_3 Pa100341

これが放水風景。

この後、昼食をと思っていたのだが、何だが込んでて、食事をせずに出立。鮎の大橋でそばをいただいたのですが、、、、チョットあまりよろしくなかった。

ラーメンを食べるつもりだったのだが、初心貫徹すべきだったと反省。

そんなわけで帰途に。帰りにお決まりの温泉に入って、帰りました。

そんなツーリング。走行距離は215Km。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近の書籍から

 最近購入した書籍や図書館で借りた書籍=本。

111011 111011_2 111011_3 111011_4 111011_5 111011_9  111011_7 111011_8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウォール街でのデモ

 ご存知の通り、ウォール街で若者のデモ、集会が行われ、それが全世界に飛び火しているようだ。http://jp.wsj.com/US/Economy/node_320632

 アフリカ北部の民主化運動は、ある種作られてものであろうが、今回のNYでのデモ等は作られたモノではないような=計算外気がする。アフリカ北部の民主化は武器を手に、革命的に始まっている。これは誰かが資金提供して、武器を持たさないと続かない運動である。一時の民衆の集まりとは明らかに性格の違うものである。

 資金が提供されないで民主化運動が起これば、容易に体制側は鎮圧できる。天安門事件、ミャンマーの民主化しかり。しかし、武器を手にした民主化運動は明らかに性格の違うものである。

 今回のNYはどうも余り資金が潤沢ではなく、学生の乗り+αであるようだ。そして、その飛び火の仕方も、学生の乗りッポイ。

 これは、USAの保守派が進めた(と言われる)「茶会」とは性格が違うようだ。「茶会」は明らかにオバマ降ろしを演出する手立てであったが、今回の運動は、、、、、ここでは断言できないが、USAの経済を牛耳っている人々の凋落を語っているのかも?チョット期待したが、なかなか難しいだろうな。

 さて、USAとEUの通貨の覇権争いの行方は未だ見えない。そして、USAの終わっていないサブプライムローン問題が再燃して、どこかが潰れる=トリガーを引くのか、EUのソブリンデフォルトでトリガーを引くのか、、、、、いずれにしてもリセッションでなくパニック=恐慌を引き起こす準備は整った感じである。

 どうやったら生き残るのやら、、、、、。まあ直接命のやり取りをする戦争よりましだと思うべきなのかも。年末にかけて色々な動きに目が離せない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歳を重ねるコト

 アップルの元CEO、天才ジョブス氏が亡くなったことは昨日書いたが、彼の人生はどんな人生だったのだろう?色々書籍や、ブログ、メルマガで見るのだが、やっぱり会った事のない人を想像するのはなかなか難しい。

 多分、普通の人の何倍も沢山の経験を積んだのだろう。ヒッピーや東洋的神秘に傾倒したり、果実以外口にしなかったり、裸足で生活したり、、、、、。色々な評価はあるが、普通の人の何倍も沢山の経験を積んだのだろう。そんなコトは想像できる。

 人は色々。ただ、言える事はただ時間を過ごす人と、積極的に自分の人生に主導権を持って時間を過ごす人では、明らかに違いが出る。それは顔にでるのだろう。自分の責任で、自分の人生を歩く人と、被害者で常に文句ばかり言っている人では、同じ風景を見ても、同じ場所、同じ時間を過ごしても、全く違うのだろう。少なくとも自己責任で生きている人は、果敢である。

 大多数の人は、自分で考え、自分で判断するコトをしないようだ。それは、人に指示、命令された方が楽だからか?人それぞれであるが、私はどちらかと言うと、自分で考え、自分の責任で判断して、自分の興味の方向で生きて行きたいタイプのようだ。これが当たり前だと思っていた時期があるが、自分と価値観の違う人が沢山いると言う事が、この年齢になって分かってきた。

 自分の人生でありながら、自分の人生を歩んでいないヤカラが以外と多い。まあ、それも自分の人生なのだが。

 ジョブス氏が亡くなったコトで、そんなコトを考える今日この頃である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スティーブン・ジョブス氏 逝く

 スティーブン・ジョブス氏が亡くなられました。ご冥福をお祈りします。

 PC、スマートフォン、タブレット。この革新的情報技術=ITの時代が一つ終わりました。これは、歴史が語る話ですので、本来は私ごときが語る話ではないのかもしれないですが、あえて語ります。

 昔、ビジネスツールでシャープなどからペンで操作するツールが出ていました。アドレス張だとか、一部のエクセルだとかも使えたカナ?私自身は全く興味が無かったので、記憶にも残らないのですが。では、当時の物と、現代のiPhoneやタブレットは何が違うのか?違いはネット環境ですね。ネットに繋がる事で人は、実に面白い事ができるという幻想に陥るのでしょう。

 多分、多くの人にとっては幻想だと思います。一部の人にとっては、実にクリエイティブなツールなのでしょうが、、、、、。モット極端な言い方をすれば、ポケベル時代から人は大して進んではいない。進んでいると思うのはある種の幻想。

 さて、シャープのガラパゴスも敗退。

 さて、さて、どんな時代が来るのでしょうか?ネットと言う、非常に魅力的なツールは「スケベ」心も、「熱いインタレスト」も満足させてくれる。ファミコンが出始めたトキの感じなのかも?私自身全くと言っていい程、ゲームをやらない。学生=4年生の時に徹夜でPC9800シリーズのPCで散々やったせいかもしれないが、、、、、ゲームよりリアルな世界の方が実に面白い。

 まあ、ネットの世界もある種、出るだけ出た感じ。最近では、ごく身近なリアルの人と交わる=リアルなコミュニケーションを取る事のキッカケになるソフトが人気とか。そう、みんなオバンサン化していくのかも。ある種、面倒だけど、昔の村みたいな感じかもしれない。そんなリアルなコミュニケーションツールになる?スマートフォンもタブレットも。そんな予感を感じながら、スティーブン・ジョブス氏の訃報を聞いて感じました。

 時代なんだろうな。これからはエネルギー問題に端を発して、食料問題、ソブリンリスク、通貨問題、人口爆発問題、少子高齢化問題。等々。

 これまで通りにはいかない現実がある。それでも、人は生き残るタメの努力を今後していくのだろう。

 色々考える夜です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

21年ぶりかな?

 結婚式をあげたのは博多。式は櫛田神社。

 当時、私は東京、家内は熊本。友人達は熊本を中心に九州が多かったな。親戚は関西が一番東で、親は千葉。色々考えるのも面倒なので、交通の弁のいい博多で。

Sn3k0404 これが櫛田神社の入り口。

櫛田神社が有名なのは博多祇園山笠。

余り祭とは縁の無い私です。正直、好きではありません。「勇壮な」と言うのは、嫌いです。どうしてかな?嫌いは好きの反語かもしれませんが。

なかなか立派なしめ縄です。

Sn3k0407

こういった姿は好きです。

山笠の写真もあるのですが、

横向き。ウーンこれを立て表示する方法って?分からない。

櫛田神社の前はよく通ったのですが、どうしたワケかお参りしていませんでした。

本日はお参りしてきました。お久しぶりで。

Sn3k0408

夫婦で、結婚生活が続いていることのお礼に、来ないといけないですね。

まあ、そのうちですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

推奨の書籍

 この本はお勧め。日本を知る一番のコンパクト本ではないでしょうか?日本史や世界史を知らなくても、地理などもしらなくとも、実に為になる。海外で、日本を紹介するときに知っておくと、自身が持てる書籍だと思うのですが。

111003

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東大のお菓子

 先週、東大の先生もやられているS先生がお見えになった折に、お土産をいただいたら、それが、東大の校章(注;校章としての定義ではなく、学校マークだそうですが。)入りのクッキーでした。

Sn3k0401 なかなか珍しいお土産でした。チョット目先が変わるだけで、面白いですね。

昔、豊洲にいたときに、IHIのマーク入りお菓子がIHI生協にありましたね。

最近は、各大学にもこういったお菓子があるのでしょうか?チョット覗いてみたい気がします。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近読んだ本2

111002_17 111002_18 111002_19 111002_20 111002_21 111002_22 111002_23 111002_24 111002_25 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近読んだ本2011年10月前

 全部掲載できない。何回かに分けて。

111002_3  111002_2

111002_4 111002_5 111002_6 111002_7 Book111002 111002_8 20113111002 40111002 111002_9 111002_10 111002_11 111002_12 111002_13 111002_14 111002_15 111002_16

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月に入りました

 アット言う間の9月でした。暑いな~と思っていたら、台風一過、突然涼しくなり、10月に突入です。

 今朝は、ジョギングを約30分しました。どうもいけない。80Kg少しオーバーぎみな最近。金曜日の晩は、「寿司食べたい!」と言う気持ちが先週からあり、人を誘って回る寿司を食べに行きました。いわしの寿司が一番美味しかった。目的は、しめ鯖だったんですが、いわしは美味しかったな~。

 26日月曜 通常業務

 27日火曜 まあこれも通常業務

 28日水曜 昼前からお出掛け。昼食はうどんとミニカツ丼の「カツ丼セット」なるもの。東京勤務だった頃は、こんな昼食が当たり前だったのですが、、、、。これがいけない。昼食にこんなカロリーを取って、夜も通常に食べると、体重増加。

 29日木曜 終日会議 夜ヨガに行きたかったのだが、雨で断念。カッパ着て行き来にはならなかった。そうそう、居抜で大きな後工程半導体工場を購入したK社長が挨拶に来られました。出物であったのは確かですが、よくぞ決断された!

 30日金曜 あまり仕事のハカドらない一日。どうも、身が入っていない。気持ちの問題か?晩飯は寿司。

 1日土曜 午前中畑。チョットした借りがあり、K君と昼食を一緒に。スパゲティーナポリタン。まあ、旨いほうだけど、チョット甘め。イオンのPBブランドレトルトパック。

 こんな一週間でした。こんな感じだと、普通は体重減になる生活パターンなのですが、、、、、なかなか難しい。

 今日はJさん夫婦が大分に旅行で、テニスは無し。その分、ジョギング?かな。2時間のテニスと30分のジョギングでは比較するまでも無く、テニスの方が消費カロリー高いのであるが、、、、まあジョギングぐらいはして、消費しやすい体に。

 そんな個人的生活ばかりを書いても仕方がないのだが、まあ、日記だから。

 ブログで読んだ書籍を羅列される人がいると言う事で、私も一寸、やってみようかとは思うのですが、続くかな?まあ、やって見ましょう。別のページで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »