« 経済の先行き | トップページ | ツーリング 長崎・島原 »

確かにテレビの無い生活は、、、、、

 テレビの無い生活は、実に時間が自分のものだと実感できるのですが、、、、世間からは離れていくのでしょうか?

 なでしこジャパンの北朝鮮引き分けも知らなかったし、見ようとも思わないこの世捨て人価値観。正直言えば、どうでもいいニュースに惑わされるのは、嫌いなので、、、、、しかし、なでしこジャパンの戦いとその結果はすぐに知りたいのであった。こういった点がテレビ無しの生活は、ある種不便。まあ、いいコトもあり、悪いこともあり、両面でしょうか?

 何だか期末と言うコトで(4月始まり、3月終わりの年度を設定の方々は、9月末が半期の終わりに当たります)、忙しいのは何故だろう?生産的でない忙しさは、心を磨耗させる。そう、実に生産的でない。そんな自分の仕事を振り返ると、、、、何だかチョット寒々しい。

 9月の予定も色々。楽しい事もあり、くだらない予定もあり。そんなワケでサラリーをいただけるんだと、自分に言い聞かせて、世間並みに、組織の中でやっていける自分に喝采である。そう、「大人になったな~」と思う瞬間である。

 60歳定年延長で、特別社員で働く方々がいるが、、、、、、生活の為と言うより、実は第二の人生として、やるべき事が見当たらない人が多いのではないだろうか最近思う。先々考えれば、今から始めないとと思うのは60歳。そう、人生は一度きり、今の瞬間を有意義に過ごす価値観を持てば、特別社員などで残って、人生の時間を消耗するなどあり得ない、と思うのは、私だけ?

 まあ、そんな定年を考えるようになったアラフィフ(おおよそ50歳)の私は、ヤッパリオヤジより初老?

|

« 経済の先行き | トップページ | ツーリング 長崎・島原 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519197/52681629

この記事へのトラックバック一覧です: 確かにテレビの無い生活は、、、、、:

« 経済の先行き | トップページ | ツーリング 長崎・島原 »