« ワクワクドキドキが身上 | トップページ | いいのかな?本当かな? »

スパコン世界一

 スパコンスピードで日本の富士通+理化学研究所のスパコンが世界一になったとか。このスパコン技術は大変な進歩を遂げている。

 私が学生(27年前)だった時に、シュミレーション(応力解析、有限要素法や境界要素法)に使っていたが、私が流したプログラムなど、ほんの数秒で終わってしまうのだろう。

 容量が桁違い、これは分割要素が非常に細かく出来ると言うこと、そして、その要素要素を一つづつ関連付けて計算させる事が素早く出来る。確かにプログラムの出来不出来でスピードは違うのだが、そこは腕力で計算できるようになった。

 自動車の衝突(衝撃)シュミレーションも容易(1日ぐらい)で可能だとか。

 すごいな~。

 しかし、このニュースで富士通の株は上がらないな、、、、、、。日本で唯一のスパコンメーカーになって、世界一をゲットしたと言うのに。まあ、収益に対する貢献は疑問であることには違いないのだが、、、、、、。

 それでも、世界一のスパコンが日本にあることを誇りに思うし、科学の進歩に貢献することは間違いないと思うのである。

 そうだな、25年ぐらい前に、富士通のスパコン向けの基板に穴を孔ける工程につかう素材をやっていたな~。何か懐かしいな~。

|

« ワクワクドキドキが身上 | トップページ | いいのかな?本当かな? »

技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519197/52011726

この記事へのトラックバック一覧です: スパコン世界一:

« ワクワクドキドキが身上 | トップページ | いいのかな?本当かな? »