« 最近の先端産業動向 Ⅱ | トップページ | 無知の知? »

理解できない人

 私の仕事で関係する人で、理解できない人がいる。

 性別:男性。年齢私より4歳程度若い=45歳ぐらい。独身。趣味無し。車は好きであるが、年間走行距離は3000Km無い。恋人いない。酒も大して飲まない(飲めないワケではないが、)。ギャンブルはしない。毎日結構真面目に働く。食事は毎食弁当。自分で作る事はしないし、本人「出来ない、やる気が無い」。

 理解できない。仕事に燃えるワケでもなく、困難な事に挑むわけでもなく、ただ、ただ毎日を過ごしている。心が燃える、躍ることが嫌いなのだろうか?????

 彼を私は理解できない。多分、私を彼は理解できないのだろう。しかし、そんな生きているか、どうか霞みたいな環境で生きて、それで生きていると言えるのか??????

 そして、最近の菅総理も理解不能。彼は、政権に固執したいのだろうが、ビジョンなくどうして総理がしたいのか?経済的理由では無いだろう。権力と言うのは、そんなに魅力的なのだろうか?

 国民に「海水注入をタメらっているのは東京電力で、私は海水注水を進言していた」と言っていたと思ったら、実は「海水注水は知らなかった」などと、嘘を言い始める。彼の目の前には国民はいない。人間がいなくて、何が網膜に映っているのか?この人も理解できない。田中良紹さんのブログをぜひ見てください。

 何だか理解できない人ばかりいると、現在も将来も不安になる。先々を心配する能力も人間の基本的な遺伝子にインプットされた能力なのだが、、、、、、時に邪魔な能力だと思う。楽天的に、ノー天気に生きたいと思うのだが、、、、、、。心配性なのだろうか?それとも、将来を見たい、占いたいのだろうか?

 こんな自分もイマイチ理解できていない。

|

« 最近の先端産業動向 Ⅱ | トップページ | 無知の知? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519197/51819666

この記事へのトラックバック一覧です: 理解できない人:

« 最近の先端産業動向 Ⅱ | トップページ | 無知の知? »