« 六本木ヒルズを散歩 | トップページ | バイクのリスクで考える事 »

原発のネガティブ

 原子力発電に関して素人なので、技術的見地からこれからどうなるかなどと語れない。福島第一原発は相変わらず綱渡りをやっているが、、、、、。東京電力は今回の事故を「想定外」にして、税金での尻拭いを言い始めている。

 菅首相はなんだかんだ言っているが、目先の事しか分からないようで、先々を見通した戦略だとかは無い。それが証拠に、地方選挙では民主党惨敗。そんな中での国会運営。ほとんど「バカ」になりつつある。

 原発関連では、福島だけでなく浜岡原発の危険も叫ばれている。浜岡原発の危険度の評価は色々言われているが、、、、、福島原発と同じく、どうも電力会社とお抱え学者の言は信用できない。福島原発でこれからどれだけのお金を使わないといけないのか?浜岡原発も被災したら、間違い無く首都壊滅。

 どうも浜岡原発だけでは無い。福島のもんじゅの落下事故もかなりヤバいようである。使用済み核燃料=ウランをプルトニュームに作り変える施設。しかし、そこで危機的状況が既に起こっているようで、その報道は、、、、マスゴミは行わない。広告主を失うのが怖いから?役人から睨まれるのが怖いから?

 どうも正確な報道がなされない。そして、正確な当事者の発表も無い。ナトリュウム金属で冷却を行っている事自体、大変な危険であることは既に知れ渡っているが、今回の地震みたいな想定外(実は経済性重視の想定外と言う事にしよう、と言う約束事)が起これば、半減期3万年程度のプルトニュウムの始末は誰もできなくなる。そう、北半球は住めなくなるかも?

 まさにSFで描かれた「放射能汚染」の地球になってしまう。

 日本はヤッパリかなりヤバい。地震が多過ぎる。本当に日本では原子力止めるべきかもしれない。

 しかし、原子力技術をもっと安全なレベルに上げるイノベーションも日本で生まれて欲しいのだが、、、、、、、。

 と、言う事で、福島第一原発事故に隠れて、浜岡原発の危険性、もんじゅの落下事故のその後、などなど、報道されない危機はまだまだあるようだ。役人も政府も、そして当事者の電力会社も隠蔽体質は変わっていないから。信用ならんね。

 そんな事を考えながら、自宅で「嵐にしやがれ」と言うノー天気なバラエティー番組を見ていました。それも、楽でいい。

|

« 六本木ヒルズを散歩 | トップページ | バイクのリスクで考える事 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519197/51537747

この記事へのトラックバック一覧です: 原発のネガティブ:

« 六本木ヒルズを散歩 | トップページ | バイクのリスクで考える事 »