« 大型二輪の免許 | トップページ | 震災の影響2 色々な事が起こっている »

放射能汚染

 広瀬氏の 講演http://www.ustream.tv/recorded/13570192?lang=ja_JP を聞くと、関東千葉にある自宅を引き揚げるべきと思うのだが、、、、、、、、色々な思いが交差する。決断しないで、後悔する?かもと思うのだが、、、、、決断できない。

 福島第1原発の放射能汚染は深刻で、、、、、そして進攻している。しかし、マスゴミの報道は「軽く、軽やか」である。そう、東京電力が現在一番の広告宣伝主である。

 千葉なんか引き払って、、、、、と思う思いが、

 なかなか決断できない理由は??????沢山ありすぎて。

 広瀬氏の講演もそのうち消されるかもね。

 さて、どうしたものか?経済活動者としては関東圏の営業活動は、すぐに捨てられない。まして、西日本だけで経済活動が成り立つ日本ではない。どうしたものか?若年層=18歳未満の学齢期の人達だけでも疎開=避難させるべきかも????と真剣に思うのだが、、、、。パスポートを取得に走る方々が激増だとか?

 昨日とうって代わって、放射能汚染の広がりに心が奪われる。さて、どうしたものか?

 放射能と放射線は似て非なるもの。放射線を出し続ける元が放射能=放射能物質=放射線を出す=原子が崩壊している物質。放射線は一過性。放射能物質が体に入る(呼吸や食物摂取で)とその放射能物質が対外に排出されない限り放射線に被爆=されされる。局所的に晒されると、その部分が癌化するか、もしくは被爆によるヤケドを負う。そのヤケドは修復不可能となり、、、、、。

 まあ、この場では語らない。この被爆による影響はかなりの年数(100年以上の単位)で残る。その証明がチェルノブイリ原発事故。現在でもなお放射性物質が漏れ続けている現実が、その影響の長さを語っている(チェルノブイリ事故から25年と言うのも何かの因縁を感じる)。

 さて、さて、どうしたものか?????様子を見ながら考えるしかない。

|

« 大型二輪の免許 | トップページ | 震災の影響2 色々な事が起こっている »

技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519197/51257790

この記事へのトラックバック一覧です: 放射能汚染:

« 大型二輪の免許 | トップページ | 震災の影響2 色々な事が起こっている »