« 日本の政治は? | トップページ | 矢部米は美味しい »

冬至にはゆずのお風呂

 相変わらず、テレビの無い生活が続いています。それでも今日は冬至と言う事は認識しております。

 と、言うことで、本日は夕食前に銭湯に行って参りました。体がポカポカ温まり、2時間程度経った今でも、結構暖かい。なかなかいいですね、銭湯も。ちなみに料金は350円です。

 本当は温泉がいいのでしょうが、温泉まで自転車(現在、足は徒歩と自転車と公共機関)で行くと、チョット大変。一番近い温泉でも30分程度は掛かります。

 冬至、かぼちゃを食べれなかったのが残念。結構豪勢な夕食をいただきましたが、かぼちゃ無しで過ごしました。それが、チョッピリ残念。

 今日、水晶などを加工する加工屋の社長が来社。色々話していたけど、日本に物造りが残らないと意見で一致。ホント厳しい。少し量産=1万のオーダー/月になると、中国他、人件費が圧倒的に安価な地域で造った方が安価。それは、そうでしょう。TPPなど議論してますが、これで人の移動まで自由化されると、、、、、、ホントどうなるのでしょうね?

 来社された社長は、加工業が大変厳しいが、成り立ている間に、農業=水耕栽培でも始めようかと考えていて、実験を進めているとのこと。そうだよな、、、工業的加工業は日本には残らないよね、、、、、。結局、物造りができなくなったから、アメリカは金融立国に走ったわけだよね。日本がそうならない分けは無いか?

 物造りにポジションを置いている身としては、何とか日本に残ってもらいたいと思うのだが、、、、、、、どうしたものだか。今の若い人の就職先が無いのは、物造り=メーカーが外国で造りだしたのも大きな要因である。まあ、その他の要因としては、団塊の世代の退職が遅くなったからではありますが、、、、、、、、。

 色々考え出すと、厳しすぎて、、、、、物造りはどうなってしまうのだろうか?この点もここで考えてみたい。

|

« 日本の政治は? | トップページ | 矢部米は美味しい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519197/50370479

この記事へのトラックバック一覧です: 冬至にはゆずのお風呂:

« 日本の政治は? | トップページ | 矢部米は美味しい »