« 新潟出張 | トップページ | ツイッターねたから »

ネガティブキャンペーンの勝利

 民主党代表選の結果は、菅現首相の勝利で終わった。マスコミによる小沢前幹事長へのネガティブキャンペーンが功を奏して、サポーター票は菅首相に。

 それにしても、ネガティブキャンペーンはすごかった。とてもその手の週刊誌を買う気にはならなかった。日本の情動作戦は一応成功したと言える。マスゴミは世論誘導に成功した。

 そう、第二次世界大戦前の情動もこんな感じだったのだろうか?

 円高は進み、12月から2011年初めにかけて予想される二番底への突入、どう乗り越えるのか???????なかなか厳しい日本の進路。

 中国からは尖閣諸島の領有権で、横やりが入っているし。アフガニスタン、北朝鮮問題もイラン問題も。イスラエルの代理戦争は本当に起こるのか?外交問題はどんどん難しくなっていく。

 自分のビジネスの先行きが見えない。日本の雇用も見えない。菅首相でますます見えにくくなって行く。ホント、日本のマスゴミの世論誘導でいいものか?不安である。

|

« 新潟出張 | トップページ | ツイッターねたから »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519197/49453216

この記事へのトラックバック一覧です: ネガティブキャンペーンの勝利:

« 新潟出張 | トップページ | ツイッターねたから »