« 化石燃料使用を減らす技術 その9 | トップページ | 会社の調達 »

難しいな~

 鎌田實さんの著書を読み始めている。家内が図書館で借りた本を横から拝見。自分では読まない本であるが、たまに家内の気にいった本を読ませてもらう。そうすることで、読む本の幅が広がる。

 医者と言う商売はどこまで行っても終わりが無い。しかし、人の命には必ず終りがある。それと向き合うのはなかなか大変である。ホント大変であるが、オタオタしたりバタバタしたりしないで向き合う事が肝心なのかもしれない。頼りにされるプロフェッショナルがオタオタしたり、アタフタしたりしていては看られる患者も不安だし、まして継続するのは難しい。平常心、いつも変わらず平常心であり続けることが肝要だが、それができないのが人間である。

 さて難しいと言うのはお金と豊かな生活である。お金が困窮していたら、やはり豊かな生活とは言えない。しかし、お金が有り余っていたら「豊か」かと言うとそんな事はない。豊かなのは「人の為に、社会の為になっている」仕事をしている人は、あるいはそう思える人は豊かな心で過ごすことができる。しかし、生活が豊かであることと、誰かの為に何かをしているという仕事とはなかなかバランスが難しい。

 ともすれば自己中心的な考えに陥りがちであるが、それでは心は豊かならない。お金だけを追い求めてはいけないのであるが、懐具合が貧しいとなかなか人の為などと言った行為はできない。

 「最近の日本はギスギスして」などと言うご年配が多いが、高度成長期は皆の懐具合が豊かになりつつあり、その時はギスギスせずに済んだ。しかし、現代は終身雇用も無くなり、給与アップは望めない。厳しい人は就職すらカナワナイ。こんな経済状態で、ギスギスしない方が、、、、、、、、。ある種、経済状態が治安や社会的なゆとりをつくりだしていたと言うことか。

 経済的な豊かさを求めないとはいかない。しかし、求め過ぎても、豊かとは言えない。このバランスが実に難しいのかもしれない。最近斉藤一人と言う人の公演CDを聞いたが、納税額が日本でトップの部類の人の訓話であるが、うなずかされることは多いが、それはある意味豊かで余裕があるからなのかもしれない。まあ、どっちが卵でどっちが親鳥かは分からないが、、、、、、。為になる事は吸収したいが、素直に聞けない自分もいる。

 鎌田實医師の書かれた本は、本当に力がある。言葉に力があるのは、現実を生きているからだろう。尊敬する現代人の一人である。

|

« 化石燃料使用を減らす技術 その9 | トップページ | 会社の調達 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519197/48496214

この記事へのトラックバック一覧です: 難しいな~:

« 化石燃料使用を減らす技術 その9 | トップページ | 会社の調達 »