« 7.11選挙 | トップページ | 中国元はゆっくりと変化 »

ヨガとダイエット

 ヨガは毎週土曜日の夜に通っている。たかが50分、されど50分。精神的にはかなり楽になる。体の柔軟性もそこそこ維持ができる。しかし、、、、、しかしながらダイエット効果はほぼない。一週間に50分ヨガをしてダイエット効果を期待する方がおかしいと言われれば、その通りなのだが。

 ヨガの効果は主にストレッチと自分自身の肉体との対話、自省になる。日頃外に対して意識が向いている。歩く時の自分の心に対する関心より、外的な刺激に対する意識と、気にかかる事に対する関心。しかし、ヨガの場合、自分の呼吸に注意を向ける関係もあり、意識が自分自身の精神的なものと身体的なものに関心が向く。

 インドのサードゥー(修行僧)は文字での学問よりも、肉体を駆使する修行を尊び、そこからヨガが生まれたと言われるだけあり、ヨガは精神衛生上かなりいいようである。

 でもな~、全然体重が減らない。多少はダイエット効果もあるかなと、期待していたが私の自分への甘さが災いして、全然体重は減らない。精神的なストレス解消には極めて効果があると思われるのだが、、、、。

 ヨガでポーズ(アーサナー)をとっていると、肉体的なしんどさよりもヴィジュアル的なものが湧き出てくる。ある種人間の記憶と言うのは意味もないヴィジュアル=映像として保存されており、ある種のきっかけでその記憶が呼び覚まされる。ヨガでアーサナーをとっている時に、時としてそういった思ってもいなかった映像を思い出すことがある。人の頭と言うのは実に不思議である。

 そういったビジュアルが呼び覚まされると、色々悩んでいたり、気になっていた事が意識から消える。これはどう言う言葉で表わされる現象なのかは分からないが、明らかに他のスポーツとは違う。

 ヨガを週一でなくもう少し頻繁に行うとダイエット効果があるかも。まずは、自分に甘い事を修正しなければ、、、、、。

|

« 7.11選挙 | トップページ | 中国元はゆっくりと変化 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519197/48672139

この記事へのトラックバック一覧です: ヨガとダイエット:

« 7.11選挙 | トップページ | 中国元はゆっくりと変化 »