« 投資信託についての考え | トップページ | 頭がイイ人 »

普天間基地のニュースは見る気しない

 テレビニュースも新聞も普天間基地の問題を連日、かなりの枠を割いて報道しているが、例によって「誰がニュースを操作しているんだか?」といった内容。

 根本的な問題は普天間基地の日本国内の移設問題ではなく、本音は「お金を払ってもいいから、日本から出て行って欲しい」と言うこと。しかし、それを報道したり検証しようとするマスコミは現時点では皆無。

 鳩山首相にリーダーシップがあるだとかないだとか、どうでもいい話。徳之島の問題も島民の意見は至極もっとも。で、沖縄の「出て行って欲しい=県外移設」の気持ちも至極もっとも。で、日本国民としては、「日本から出て行って欲しい」であるにも関わらず、問題をすり替えて、鳩山首相、民主党、鳩山内閣の問題にしている。

 沖縄に普天間基地があることで、アメリカの防衛上の問題は解決するが、それはあくまでアメリカが中国にニラミヲ利かせたいから。日本は元々弱小国であり、争う気持ちは無いし憲法にもそう謳っているではないか、、、、、。どうして日本の報道機関はそういった基本的な事を報道しないのか?その理由が分からない。

 やはりかなりアメリカの意向が報道機関に染みわたっているんだろうか?まあ、政治は色々な事が起こる。きれいごとでは自国は守れないと言うのもホントウだし、それがそのまま政治生命=個人的な欲望の達成であることも間違いない。だからこそアメリカに尻尾を振って、いつも追従する(小泉のように)ばかりでは、先は無い。

 ちなみにアメリカの公表されている借金は$12兆超え。日本の借金は872兆円。で、アメリカの借金は本当はこんなものではないらしい。これの倍とみていいらしいが、、、、、、。まあ公表されている金額でも日本を超えている事実は余り認識されていない。日本のGDPの3倍がアメリカのGDPだが、輸出産業が食糧と武器(軍事)しか今のところ主だったのが無い。そんなアメリカは、普天間基地問題でも、トヨタ問題でも、なんでもかんでも日本やサウジアラビアのような属国にしがみつこうとしている。それで足らなければ、アフガン=天然ガスパイプライン地政学的要所だとか、パキスタンだとかで戦争。

 日本のマスコミではほとんど報道されない地政学的な要因だとか、、、、、、、。

 なんで何だろうか?

 こういった報道から根本的に考え直さないと、国民の民度は上がらないのかもしれない。まあ、民度があがると困るアメリカとエリートがいるのだが、、、、。

|

« 投資信託についての考え | トップページ | 頭がイイ人 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519197/48308581

この記事へのトラックバック一覧です: 普天間基地のニュースは見る気しない:

« 投資信託についての考え | トップページ | 頭がイイ人 »