« 化石燃料使用を減らす技術その3 | トップページ | ギリシャの混乱 »

原油価格

 静かに、静かに原油価格が上がっています。上昇傾向は昨年より続いている。現在US$80を超えている。

 そして、ガソリン小売価格も静かに静かに上がりつつある。

 天候不順で野菜の値上がりがハンパないので、ガソリン価格はあまり気にとめられてはいないようだが、ゴールデンウイークに消費が増えるガソリンは高いと困るのは確か。

 天候不順と言えば、中国のある内陸部地方では旱魃で、飲み水にも困るとか。そんな状態の地域の経済成長率が19%あるとか、、、、、、。中国のバブルも韓国のバブルも気にはなるが、、、、、、日本の景気動向もかなり気になる。

 工作機械関連の動きが出始めた感じである。これまでピタリと止まっていた生産計画が動き出した。これは喜ばしい事である。また、半導体の投資も始まっているが、先行しているサムソンやハイニックスが次世代製造装置のオーダーを入れており、どうも日の丸半導体は次世代製造装置導入が遅れるようであるが、、、、、。

 色々な製造業分野がやっと春を迎えたといった感じである。今週末からは上海万博が始まる。一部工事が完了しないとか。これも中国のお国柄。小さな事は気にしない、「ワカチコワカチコ」といったお国柄。中国元の切上げも気になる。

 日本の政治はマスコミが余りにいい加減な、あるいはコントロールされている報道をするので、ホントウの事が見えない、見させない。普天間問題もしかり。日本が金を出してアメリカの為の軍事基地を造らないといけない事実は棚上げで、5月決着など言葉尻を捉えて、政治生命だとか騒ぎ立てる。できる限りノラリクラリとして、軍事基地など造らないで、グアムでもハワイもで移設してもらった方が望ましい。あるいはお金を出して、韓国にでも新たに軍事基地造った方がイイのかも。そんなお金がらみのアメリカのエゴを、さも政治重要事項のように騒ぎ立てる日本のマスコミは、すでにジャーナリズムの倫理観を持っていないようだ。

 検察審議会も実にヤラセで、見るからにイヤラシイ。それを鬼の首でも取ったように小沢幹事長に進退を迫るなぞ、国益無視のひどいことだ。確かに小沢幹事長は「日本にいるのはアメリカ軍は第七艦隊ぐらいでいい」と言ったが、それを擁護せずに叩きに走る日本の週刊誌は、、、、、、、まさに売国奴。

 どうも、最近のニュースはクタビレル内容が多い。

|

« 化石燃料使用を減らす技術その3 | トップページ | ギリシャの混乱 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519197/48215374

この記事へのトラックバック一覧です: 原油価格:

« 化石燃料使用を減らす技術その3 | トップページ | ギリシャの混乱 »