« 出張は困ったもんだ | トップページ | コート(防寒)で失敗 »

先端技術とは?

 最近 最先端技術と言う言葉に疑問を感じるようになった。最先端技術とは、過去の蓄積であり、画期的な技術革新を必ずしも指さない。過去の蓄積あっての、現代の技術であり、その蓄積無くして、最先端技術はないと思いたい。

 しかし、現実はサムソンが台頭し、半導体の世界で20nm=ナノメートルをいち早く達成するのは真似をしている会社であり、社会である。

 もっと言えば、まねをするとかしないとか、でなく、インテルのような隔絶した技術力を持てば関係なくなるのかしら?しかし、ルールを考える、ルールを変えることに何の違和感も無い人種でなければならないのかも?

 半導体、液晶ときて、原子力もましてや、農業までも負けてしまうと思うと、どうやって日本国民は生きていけばいのやら。ホント負けると、大変である。頑張れ、東芝、エルピーダ。そしてトヨタ。ましてやルネサスやNEC、富士通。

 うーんマイナーな気分である。何とか前向きに打開しないと。そんな、日でした。

|

« 出張は困ったもんだ | トップページ | コート(防寒)で失敗 »

技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519197/47761743

この記事へのトラックバック一覧です: 先端技術とは?:

« 出張は困ったもんだ | トップページ | コート(防寒)で失敗 »