« ピークアウト GDP2 一人当たりのGDP | トップページ | This is Chaina !!! »

人口はこのまま減り続けるのかな?

 日本の超高齢社会と少子化傾向。これは確実に人口がへる傾向になある。だれの予測だったか2100年には日本人口4800万人程度になるとか。1900年当時も同じ人口だったとか。

 看護師、介護師の名目でインドネシアとフィリピンから人を入れている。現時点では数百人レベルで、人口の増減を云々できるレベルにはないが、、、、、。私はこういった海外からの労働力を入れて、日本の労働力強化は大切なことだと考えている。

 しかし、外国人に参政権を与えないとか運動している組織があるようだ。税金を払って、まして普通に会社勤めをすると年金まで天引きされる。税金+厚生年金+健康保険をキチンと日本で納めている者に日本の参政権を認めないと言うのはいかがなものか?それ自体が不公平だと思うのだが、、、、、。が、しかしこの問題に詳しくないので、自身がなく=情報が少なく断言できるほどの判断力を持っていない。

 日本の人口が減り続けると、労働力不足になり、そんな事は言ってられなくなる社会が来ると思うのだが。私の好きなベトナムは8650万人超えの人口を有しており、さらに国民平均年齢が25歳程度と大変若く、毎年100万人人口が増えている。1億を超えるのはもう目の前である。日本に労働力が不足するなら、私自身はどしどし国際化して労働力受け入れがいいのではなかと考えている。海外に企業が生産拠点を移してしまうと、日本人で雇用できる数はたかが知れている。で、あれば、生産拠点を日本に置いて、外国人労働者を受け入れたほうが、日本の雇用も守れるのでは?

 正直、最近思い悩む話であるが、日本は何を作ればいいのか?身の回りを考えてみれば分かるように、あるもの、あるものほとんどが中国をはじめとした東アジアと東南アジアでの製造物。付加価値が高いPCなどもほとんどが中国製。最近はTIMEなどの雑誌も海外から送付される。身の回りのもので、日本製はどんどん無くなっていっている。

 以前は金型など高精度加工品は日本のお家芸だとか言われた時期があったが、高精度なマザーマシーンがあれば日本である必要は全くなくなっている。だから、日本の金型工場は無くなり、どんどん東南アジアに移っている。生産に使う物までそうなら、生産物はまさにその通りの外国製。どんな工業製品が日本に残るのだろうか?

 冷凍餃子を話題に出すまでもなく、冷凍品は海外品が多い。スーパーで売られている冷凍食品、干物、焼き鳥などはほとんどが海外製品。我々の着ている下着はほぼ100%海外生産。スーツもかなり海外製が進んでいる。GパンやTシャツは日本製を探すことが難しい。衣食住の内、衣食は確実に生産拠点は日本に残っていない。残された住も部品部品はかなり海外生産が進んでいる。

 日本の自動車は日本製が多いが、生産拠点を海外に多く設けているのは周知の事実。その内、日本メーカーの輸入車などが増える可能性は高い。そんなことを考えていると、物造り立国とは何なんだろうか?と不安になる。どんどん海外生産を増やして、そして労働人口が減り、この先どうやって稼いでいけるのか?農業の復活を唱える人はいるが、それで果たして豊かさを維持できるのか?

 先端技術を追うことは大切だが、ベースになる生産拠点や開発拠点が海外に出て行ってしまってから、慌てて雇用が云々と言っても遅い。皆が皆、高付加価値製品を生む為の生産技術、設計、R&Dができる分けではない。

 と、言うこことで、最近明るい未来を描けないで、困っている。

|

« ピークアウト GDP2 一人当たりのGDP | トップページ | This is Chaina !!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519197/47812023

この記事へのトラックバック一覧です: 人口はこのまま減り続けるのかな?:

« ピークアウト GDP2 一人当たりのGDP | トップページ | This is Chaina !!! »