« 円高? | トップページ | デノミ »

セミコンショー

 セミコンショーが2日から4日までの期間で開催されている。3日に見てきた。

 例年であれば出展者側にいるのだが、今年は出展見合わせで、単なる来訪者。それにしても規模が半分になっている。驚きである。

 自動車ショーも海外からの出展者がなかったようだが、セミコンショーも海外の出展が極端に少なかったようだ。自動車ショーについで大きな展示会であるセミコンショーがこんな状態では、、、、、。

 日本の半導体製造はかなり回復しているが、半導体製造装置業界は50%回復したか否かといった状態。不景気を絵に書いたような2009年であった。

 チョットつらい、日本は半導体生産も半導体製造装置も世界最先端を走っていたのに、ここに来てかなり地位の低下である。唯一素材関連メーカーがその地位を確保しているが、本当はどうなるか?厳しい道である。

 キャッチアップと言う言葉がある通り、追いつかれると途端に地位が低下する。驕れる平氏久氏からずであるが、それでも、技術の変わりようが目まぐるしい。人間の本来持っている性質だとかは変わっていないのにである。

 今年の7月ぐらいにあったUSAセミコンも年々衰退している。日本もUSAが先に行っている道を歩くのか?

 セミコンに関しては、また別の機会に追加考察してみたい。

 

|

« 円高? | トップページ | デノミ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519197/46931840

この記事へのトラックバック一覧です: セミコンショー:

« 円高? | トップページ | デノミ »