« 公共工事の見直し | トップページ | ビール »

新政権発足ですね

 鳩山内閣発足。「街の人に鳩山内閣に期待する事を聞いて見ました」と言うニュース番組があった。私だったら、、、、、、。そうだな、、、、。

 「CO2排出 1990年比較25%削減への具体的な政策を期待したい」と言うだろうな。鳩山首相が言ったこの25%削減は実際にはとても大変。自分の体重を10%削減する目標だけなのに、困難極まりない。25%削減するには新たなエネルギー産業の創設、根本的な省エネ、化石燃料代替、etc。景気の回復や雇用の創出などに繋がる政策。日本は少子高齢化でかなりチャンスはあると思うが、それでも大変な数字目標である。チョット面白い事になってきた。

 このCO2 25%削減の課題を投げられた官僚はどうするか?民間の力も借りるのは当然。その上、投げられた官僚の意識改革がこれまた大変。かなりの勉強が必要であり、それを実行に移す行動力も必要。

 このエネルギー問題に関しては今後とも注目して行きたい。その中でも、特に燃料電池関連の産業としての動向。太陽電池に関しては批判的な記事も目立つが、批判的であっても関心が無いワケでは無いし、エネルギー問題の一旦を担う事は間違い無い。今後進むのは地産地消。遠くで生産したエネルギーを多くの送電ロスを生みながら持ってくる時代は非効率。地元で生産したエネルギーを地元で消費する事が今後の一番の課題かも。

 他には言えの省エネ。日本ではまだまだ普及していない二重ガラス窓やアルミサッシからの熱が逃げる(あるいは入ってくる)のを防ぐ技術など、やるべき事は多い。一般家庭、工場、大規模小売店など結構、これだけで10%程度は省エネ達成できるかも。但し、それには手法の研究と実施するばあいのインセンティブが必要だろうが。こんなコンサルティングビジネスを一度手掛けてみたいとは思うのだが(妄想かな?)。

 いずれにしてもある種革命であり、色々面白そうである。

|

« 公共工事の見直し | トップページ | ビール »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!ブログ拝見させていただきました。
私のブログでは最強の記憶術についての記事を掲載しております。よろしければ遊びに来て下さい。
http://blog.livedoor.jp/skin_skin-aomori/

投稿: 記憶術 | 2009年9月18日 (金) 20時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519197/46233288

この記事へのトラックバック一覧です: 新政権発足ですね:

« 公共工事の見直し | トップページ | ビール »