« 民主勝ち過ぎはそれはそれで | トップページ | マスコミはヤッパリオカシイ »

地球温暖化と言われていますが、、、、、

 地球温暖化と言われています。確かにヒマラヤの氷河もキリマンジャロの氷河も後退しており、2050年には消滅していると言うのが定説になりつつある。

 これは事実であり、氷河が後退しているのも事実。それが地球温暖化である証拠にはならないと思うのだが、、、、。この辺りは特に勉強していないので、弱い線であるが、、、、、。

 私は温暖化で氷河が後退したのではなく、化石燃料使用による排ガス・窒化物・硫黄化物・カーボン質といった物が氷の上に堆積して太陽光のエネルギーを吸収しやすくなり(つまり汚れた表面が熱を持つ)、氷河が後退したのではないかと思っている。

 一番の問題は化石燃料の使いすぎではないかと思うのだが、、、、、。まあ、いずれにしてもこれだけの勢いで化石燃料を使い続けると何かしらの影響が出ないワケは無いし、いつか化石燃料は尽きると考えるのが普通ではないか?

 で、温暖化と結びつけるのはどこか胡散臭い。誰かが次の儲け話は「CO2排出権」にしようと決めて、仲間内で煽っている感じがするのだが。主にニューヨークのウオール街に巣くう妖怪が考え出しそうなことだ。どうも、金稼ぎに使われているようで、釈然としないが、それでも化石燃料使用量を減らせるのであれば、それもありか?と甘く考えるワケである。

 今日の日系の夕刊にオバマ政権が再生可能エネルギーへの援助がハンパ無い金額であることが出ていた。CO2排出削減でも、化石燃料使用削減でもいい。日本もアメリカの真似をしてでも、それこそ新しい産業を起こすぐらいの気持で取り組んでもらいたい。

 現在NGKが独占しているNaS電池であるが、日立が復活して始めないかな?日本の独断になり、尊敬される技術だと思うのだが。日立にはその余裕はないか?NGK一社では伸びない。ライバルが居るからこそ産業は伸びる。ライバルがいない産業は成長がなかなか難しい。ぜひ、日立の復活を期待したい。

 話が横道に逸れた。バイオマスと言う再生可能エネルギーはチョット胡散臭い。アメリカらしい話ではあるが、食料品をアルコール化して燃焼できるエネルギーに変えると言う話が既におかしいような気がする。詳細な数字を詰めてもいないし、その気も無いのだが、ブッシュの始めたバイオマスだけはどうも乗り気がしない。

まあ、出発源が農産物の生ゴミであればまだいいのだが、コーンが主流。飼料や食料の高騰を招くのが目的ではないと疑いたくなるね。

 と、言う事で、この続きはまたと言う事で。

|

« 民主勝ち過ぎはそれはそれで | トップページ | マスコミはヤッパリオカシイ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519197/46101878

この記事へのトラックバック一覧です: 地球温暖化と言われていますが、、、、、:

« 民主勝ち過ぎはそれはそれで | トップページ | マスコミはヤッパリオカシイ »