« ゴーヤと朝顔 | トップページ | 二番底考察 »

選挙ですね

 選挙です。暑い夏の選挙。

 

【09衆院選】出陣式で「貧血」の与謝野氏が会見 入院疑惑を否定

2009.8.20 14:17   http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/tokyo/090820/tky0908201434006-n1.htm

 70歳の方ですから、この暑さはこたえるのかな?それにしても国会議員の定年制を設けるべきでは?と言った議論はどこに行ってしまったのか?一般の会社は60歳定年。法律改正で65歳まで段階的に延長。再雇用という形で、報酬をかなり落とした形での雇用。これも団塊の世代の年金受け取りを遅くする為の方策。やっぱり団塊の世代は日本社会に濃い影を落としている。

 今回の選挙の争点をここでウダウダ述べるつもりは無いが、マニフェストを詳細に確認したわけではないが日本進むべき方向性を明確に示した政治家はいなさそうだ。社会福祉と言い、セーフティーネットと言い、少子化対策&高齢化対策、、、、、、。やるべき事は実に多いのだが、世界における日本の価値を述べている政治家がいない。物造り立国と言うが、具体的にどうするのか?また、日本の豊かさは国際収支でプラスできたことで発展、維持してきた。戦後間もなくは「外貨」を稼ぐのに四苦八苦した時代もあった。この日本の豊かさをいかに維持していくのかが議論されるべきなのだが、、、、。

 オバマ大統領は「グリーン・ニューディール政策」と言うまとまりやすい言葉を使い、政治を引っ張っている。日本はこの先40年~50年で石油エネルギーが枯渇する方向性であるのは確かであり、環境問題を考えても化石燃料に頼るのは限界であると、人類は考えている。日本はチャンスなんだがな~。100年に一度ぐらいしか巡ってこないチャンスなんだがな~。

 年寄が日本のリーダーやっていると、過去の成功体験を捨てきらない。新しい事に挑めない。残念だが、暑いこの夏に選挙活動して「貧血」起こしている老人には、日本の政治を預けたくないな、、、、、、、。自民党がどうの、民主党がどうのと言う前に、政治も若返ってもらいたい。そう、官僚もであるが。

|

« ゴーヤと朝顔 | トップページ | 二番底考察 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519197/46007890

この記事へのトラックバック一覧です: 選挙ですね:

« ゴーヤと朝顔 | トップページ | 二番底考察 »