« 韓国出張 | トップページ | 新聞記事と雑誌 »

ウオーキングのモチベーションが、、、

7日土曜 3403歩 夜のパワーヨガでリフレッシュ

8日日曜 6484歩 羽田のラウンジでビール飲み始めたら、機内、韓国の焼肉でもビール三昧。ミョンドンの夜は日本人でごった返していた

9日月曜 6788歩 移動は車、歩かないな~

10日火曜 3163歩 車は便利だが、歩かない。車で往復7時間ぐらい

11日水曜 8064歩 韓国から昼過ぎに帰国。夜はお客と晩ご飯で、焼酎飲みすぎ。

12日木曜 6673歩 会社でMeeting三昧

13日金曜 10944歩 つくばに外出。帰りにドーナツ土産。タマにはいいか?

14日土曜 1197歩 終日家でPCと読書。歩かないとな~。夜はパワーヨガで、心身伴にリフレッシュ。これが元気の元。

 「Do it yourself 」通称DIY。ホームセンターに行けば、何でも自分で作れてしまう時代。それこそ、やる気とある程度の資金があれば、本と道具と資材を買い集めれば大概の事はできる。しかし、素人であるので職人が長年の熟練と精魂こめて作った物には遠く及ばないのは仕方がない。それでも、物を作るのは楽しい。物を作るだけでなく、畑仕事も、動物を育てるのも根源的には楽しい。さらに、考えて工夫して挫折して、考えて工夫して挫折して、そして達成すればその達成感たるや人間に与えられた幸福感の極みであろう。人間は根本的に物を作りとか、育てるとかが好きになるDNAが組み込まれてようだ。

 さて、何が言いたいのかと言うと、この不況を乗り切るヒントがここにあるだろうと思うのだ。工夫してやまない人間であれば、R&Dだとかイノベーションだとかと言う言葉ではなく、創意工夫によりこの不況を乗り切る手立てはあると思うのだが。

 先日、NHKで元気な農村を紹介していた。長野の「おやき」の通信販売だとか、産直「取れたて市場=めっけもん市場」、村民のボランティアが支える社会だとか。そこには、基本的な人間に対する信頼と暖かな思いやりをベースにしたモデルがある。大きな組織になればそれも難しいのかもしれないと「あきらめている」ことが根本的に間違いではないか。そもそも根源的に持っている人間的な気持ちを組織目標にすることで、継続的な組織を築くことができるのでは?

 原丈人が唱える「公益資本主義」の考え方もこれに近いのかもしれない。半導体、FPDが悪い状況で、これまでの延長では打つ手が無いのも確か。しかし、何かしら考えて
工夫すれば、生き残ることができるのでは?と明るく考えたい。自分に自信を持って、自分を励まして。

 そんな事を言いながら、現実は「希望退職」と言う嵐が吹き荒れる。さらに、その希望退職には、「肩タタキ」なるニュアンスも含まれる。実に気が滅入る。肩をたたなければならない立場ではないし、肩をたたかれもしないが、そんな状況が取り巻く。前向きに考えても、砂上の楼閣、賽の河原の石積みみたいに、鬼が来てその積んだ石を蹴散らしていく。
 期待して育てた若いのが奪われる、辞めていくのはつらい。相当のストレスであることは間違いない。

 しかし、それでも生き残らなければ。リストラの現実は「不要」で年収の高い人から居なくなることは無く、弱くて容易な人から排除するシステムである。残った組織は疲弊して、その組織文化=モチベーションは確実に劣化する。これが、人に手を付けるということ。そして、それを行った組織のTopは生き残る。矛盾だな、、、、。

 言葉にすれば「仕方ないじゃないか」となるが。そんな簡単に割り切れないな。この現実を招いた責任の一端は私にあるのは間違いない。昨年10月の時点で、大不況が来るのは分かっていた。さらに半導体やFPDと言う業界は毎度毎度同じようにシリコンサイクルだとかで、とんでもない不況が来るのは知っていたわけだし。その対策を怠っていた。

 確かに、日本電産社長の永守氏曰く「経営者の能力を超える事態である」と言う。だから、雇用に手を付けるのは、、、、。それでも経営者には「責任」は付いて回る。私自身は経営者=最高責任者ではないが、間違いなく組織を引っ張って来ているし、新たなビジネスを創ってきた自負もプライドもある。能力を超えた事態であると、言葉では分かるが、なかなか腹の決まらない事態ではある。とにかくこの状況を認識して「足掻く」しか手は無い。何か生きる道があるはず、と思い定めて。

 麻生内閣、小沢代表の事も書こうかと思ったが、心が萎えている。ウーン、チョットウオーキングで気分転換してこよう。

|

« 韓国出張 | トップページ | 新聞記事と雑誌 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。ヨガのポーズ一覧表を作ってみました。337ポーズで全てイラスト付です。何かの参考になれば幸いです。暇な時にでも見てやってください。byフィットネス
http://www.i-l-fitness-jp.com/cms/disp_yoga.php?action=sort&item=sa_name&desc_or_asc=ASC

投稿: フィットネス | 2009年3月15日 (日) 22時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519197/44351750

この記事へのトラックバック一覧です: ウオーキングのモチベーションが、、、:

« 韓国出張 | トップページ | 新聞記事と雑誌 »