« 未曾有 1 | トップページ | 戦争と恐慌 »

2月のウオーキング1

 ウオーキングは意識しているのだが、、、、先週結果は、

1日日曜 12363歩

2日月曜 8007歩 84.2Kg 夜は会食有楽町 

3日火曜 記録無し ポケットに入れ忘れ! 茨城の某所まで車で直行、歩数はあまり稼げなかった。

4日水曜 7376歩 一日休みをいただき、この恐慌の事に思いを馳せる予定だったが、下の娘がインフルエンザと判明。部屋は違えていたが、仲良くお昼寝。考え事すると眠くなるのには困ったものである。

5日木曜 11492歩 直行、晩飯を色々打ち合わせながら。焼鳥は美味い!のだがハイカロリー。少し飲み過ぎ、夜中に頭が痛かった。

6日金曜 9261歩 午前中実母の病院診察に付き添いで休み。午後出勤、昼にパスタを食べたので、晩ご飯は少し。しかし、挫折、打ちひしがれた。焼酎お湯割2杯を滅多に飲まない、自宅でいただく。あ~あ~、、、挫折だな。

7日土曜 7427歩 午前中 10Kg背負ってウオーキング 1時間余り。それでも一日の歩数は伸びず。10Kgの重さを感じて歩く。10Kg軽くなれば、人生変わるなといった重さ。夜はヨガ、いつもの先生はお休みで代行インストラクター先生でした。タマには変わっていてOKだが、自分と向き会わないので、チョット精神的なリセットが足らないかな。(本日84.1Kg マウオーキング始めた時とほとんど変化無し)

 グーグルの検索で「恐慌 生き残り 企業」で検索した。そしたら参考になる事もあったが、「これから先は有料」といったサイトも。不安を煽って、お金を絞るのは宗教の常套手段。奇跡を演出できればかなりの儲けになるのは間違い無し。貧しく、知識がない人達が引っかかる。それでも精神的に救われればいいのだが、ネットでは救われそうもない。

 不安を煽る記事が多いのには閉口。根拠がキッチリ積み上げられていないのが多い。何だが井戸端話的ないい加減な話で不安を煽っている感じがする。やはり、未来を予測するのであれば、その根拠を提示してもらわないと、信憑性は低くなる。何だか、そんな煽り方は私の趣味ではない。

 体重が減らない。筋肉は付いているとは思うのだが、、、、。やっぱり外食を減らさないと。根本的な生活を変えるしか、体重減の手段は無さそう。日々研鑽。

|

« 未曾有 1 | トップページ | 戦争と恐慌 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519197/43991655

この記事へのトラックバック一覧です: 2月のウオーキング1:

« 未曾有 1 | トップページ | 戦争と恐慌 »